« WindowsPEを使ってみる | トップページ | 正直なところを言えば »

SSDはやっぱり速い

ちょっと事情があって、アスワンのドライブをSSDからHDDに戻しています。
まあ、2.5インチHDDも最近のは決して遅くないな、って最初は思ってたんですが、SSDに慣れてしまうと、かなり遅いです。orz
といっても、通常運用の範囲だと気にならないんですが、例えばアップデートとか、起動とか、大量にディスクアクセスする場合に、体感でかなり差があります。

容量的に有利なのは、HDDで間違いないですし、最近のHDDも十分に高速になってるのですが、もしかしたら、今後高速デスクトップなんかは、SSDとHDDの組み合わせってのもありえるのかも知れませんねぇ。
ユーザーデータはHDD、起動ドライブはSSDなんて構造が、今後一般的になったら快適なんですけどね。
そうなると、ノートPCも128GB程度のSSDが普及価格になれば、メインドライブとして利用されるようになるでしょうし。
#今もありますが、値段が、ね。

端末の寿命を気にする向きもありますが、実際、同一の端末を個人ユースで5年使うってのは、そう多くないような気がしています(偏見)。
なので、SSDが仮にHDDと比較して大幅に寿命が短いとしても、問題はないんじゃないかな、と思うんですけどね。
まあ、そうすると中古はおいしくなくなりますが、今でもバッテリーやら液晶やら、中古はヘタってる可能性があり、ある程度の我慢は必要なのと、SSD等の内臓ドライブは、まだ自力交換が可能なパーツだったりするので、中古ノートを購入の際には、ドライブも新しく、なんて話が定番になったりしてね。

SSD単体で使ってる分には、速度にはすぐになれてしまいますし、HDDでも然りです。
例えば、交互に使ってたりしないと、なかなか速さの差には気づき辛いかも知れません。
なるほど、人間って慣れの生き物なんだなぁ、なんて思います。(笑)

|

« WindowsPEを使ってみる | トップページ | 正直なところを言えば »

ネットブック」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45668837

この記事へのトラックバック一覧です: SSDはやっぱり速い:

« WindowsPEを使ってみる | トップページ | 正直なところを言えば »