« 趣味という観点では | トップページ | Chromeをアスワンで使ってみる »

Chromeのフォント指定が可能に

GoogleChrome(Chroniume?)のフォンと指定が可能になってました。
これで、かなりきちんと日本語サイトのブラウズが可能になります。

と喜び勇んで、自分ブログを見てみると、なんかフォントが汚い。orz
あれぇ?って感じで他のサイトを見てみると、きちんとレンダリングされている。
う〜ん、としばし悩んで。
もしかしたら、自分で指定したフォントがcssの中にあるのかも、と思い至って、cssを覗いてみる。
そもそも、文字色しか指定してない。orz
考えてみれば、ココログの種々のテーマを使うときに、文字色が薄い色になってしまうのを嫌ってのユーザースタイルシート指定だったので、テーマに依存しそうなフォント指定なんてしてるはずもない。

で、自分のページのソースと、他のページのソースを比較して(主にcss)みた。
綺麗に表示されているサイトは、フォントが指定されている。
ココログは指定されてないみたいだ。
まあ、ココログのように、特にデザイン上問題がないなら、デフォルトフォントを使うやり方は十分にアリだし、実はワタクシもそちらの方が好み。
特に文字サイズとか、ガチガチのレイアウトなら仕方ないけど、ユーザーの自由で見るのが正しいような気がしてるし。
んでも。
Chromeでちゃんと読めない(わけでもないけど汚い)のは困る。
松本さんとこのCSSを参考(笑)に、自分のユーザースタイルシートにフォントの指定を追加した。
結果、きちんと指定のフォントというか、それなりの結果で表示されるようになった。
ふう。
Windowsで見てたときも、あんまし綺麗に見えてなかったけど、それはWindowsのふぉんとレンダリングのせいだとばかり思ってた。
まさか、フォント指定されてない場合に、あんなレンダリングされてるとは思わなかった。
FireFoxだと普通にデフォルトフォントでレンダリングされているから、全然気がつかなかったよ。
たぶん、これココログの仕様だと思う。
ま、仕方ないけど。

それはそれとして。
chromeは、もう少し。
ぼちぼちアスワンに入れてもいいかな。
速いですよ。>chrome

|

« 趣味という観点では | トップページ | Chromeをアスワンで使ってみる »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

> 松本さんとこのCSSを参考(笑)に、

あらら。
実は、昨日、たぶんほとんど初めて嫁さんのパソコンから自分のサイトを見たんですが、フォントが汚くて。こりゃ設定がまずいのかなと思っていたところでした。だいじょうぶですかねえ。

Anthyの設定ツールの件、早速使わせてもらおうと思いながら、時間がなくて。また週明けにでも試用させていただきますね。

投稿: 松本 | 2009年8月 1日 (土) 14時38分

>実は、昨日、たぶんほとんど初めて嫁さんのパソコンから自分のサイトを見たんですが、フォントが汚くて。

とのころですが、なぜかMacとWindowsの場合には明朝系が指定されているみたいです。特にWindowsで見ると、Linux系の場合にはゴシック系のフォントで表示されていたのが、急に明朝系になるので、もしかしたら、明朝で見るのが正しいのかな?とか思ってました。

ご心配の件は、cssで指定するタグ名とスタイル名にどれを使うのか知りたかったので、手っ取り早く動いてるサイトを参考にしたかったので、参考にさせていただきました。(^^;
なので、指定フォントは変更してます。

ツールは…。
まあ、気が向いたら使ってみてください。
PyGTKが入ってないと動かないかも知れません。
#書いてないや。orz

投稿: かおりん | 2009年8月 1日 (土) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45801269

この記事へのトラックバック一覧です: Chromeのフォント指定が可能に:

« 趣味という観点では | トップページ | Chromeをアスワンで使ってみる »