« ClamTKを使う。 | トップページ | けだし、名言。 »

狼と香辛料II

まだ始まったばかりのようで。
終わったものかと。(笑)

何話まで放映されているのか探してたら、壁紙を掲載しているサイトを見つけました。
萌えぶんちゅにいいかも知れません。
#使いませんけど。

ファーストシーズンと比較すると、キャラクタ描写に重点が置かれているのかなぁ、と思ってます。
ホロとロレンスだっけ?の関係を描くことが中心になるのかな。

ファーストシーズンの主役はロレンスで、商売を行っていく際の問題に対して、ホロというキャラクターが味付けになってたように見えますが、セカンドシーズンでは、最初の方だと、ホロとロレンスの関係を描くために商売を使ってるように見えてます。
まあ、全体の流れから判断するに、セカンドシーズンの主眼はホロの故郷を探す、という点に尽きて、二人の関係を描いて行きつつ、行商人、商売の話を味付けにしながら展開する、って感じのようで。
面白いんですけど、切り口が変わったのは残念。
もっと、商売の原則とか語りながら、そちらを主眼に展開してくれれば、これまでにないアニメになったと思うんですが。
萌え要素とかは味付けでいいと思うんですけどね。この作品の場合。主眼は別にある、というか。
商売ってこんなこと考えていて、経済ってこんな風に進んでいくんだよ、ってことを解り易く解説しているので、その辺が面白かったんですが。
#見方が違う?

主役二人のキャラクターが十分に魅力的なので、あえて前面に押し出す必要はないんじゃないかと思ってたんですが、今回はそんな感じに見えているのが、ちと残念。
ま、この辺は好き好きか。

全体に味わいは変わってない(設定が変わってないから当然か)ので、ファーストシーズンで萌えた方なら、今回はより萌えられるんじゃないかと思いますけど。
物語に魅せられた人には物足りないかもしれません。
あと、エピソードをもう少し短く構成してくれた方がいいかな、と思いましたね。
1エピソードで4~5話は長い。
長くても3話構成にしてくれた方が、演出的に間延びがなくてよいかと思いますが、それだと萌え要素が足りないんでしょうか。(笑)

まあ、面白いです。オススメ。

|

« ClamTKを使う。 | トップページ | けだし、名言。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46078926

この記事へのトラックバック一覧です: 狼と香辛料II:

« ClamTKを使う。 | トップページ | けだし、名言。 »