« bloGTKを使ってみる。 | トップページ | ご近所探訪。 »

無線LANコンバータを導入。


結局これを買って。
まさにこの値段でAmazonで買いました。
設定は、メーカーサイトのマニュアルを見ながらやったので大したことなかったんですが。
これに接続したUbuntuの有線LANがDHCPで接続できない。orz
コンバータそのものがDHCPの機能を持ってるみたいなので、有効にしてみたりしたんですが、リースされません。
同じサブネット内に別のDHCPサーバがあるので当然といえば当然なのですが。

仕方ないので、リビングのPCには固定IPを割り当て、お茶を濁してしまいました。

肝心の無線の接続状況ですが、かなり改善されて、途中で途切れることなく接続されるようになってくれました。
速度は、まあ結局は無線LANの速度なので、アスワンと同程度しか出てないわけですが、そんでもぶちぶち切れる以前の状況から比較すると安定しただけ、かなりマシです。

今のところ、階下にはこれ以上PCを増やす予定がないので、しばらくDHCPの件は放置しようと思ってます。
必要な時が来たら、また考えようかな、と。

ついでに、階下のリビングPCの無線LANをやめたおかげで無線LANドライバの組み込みも不要になったため、カーネルアップデート時のストレスが減りました。(笑)
デスクトップPCに無線LANを導入しようとして、苦労しているなら、こんな選択もありかも知れません。

|

« bloGTKを使ってみる。 | トップページ | ご近所探訪。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45998263

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LANコンバータを導入。:

« bloGTKを使ってみる。 | トップページ | ご近所探訪。 »