« ChromiumにiBusで入力可能になった。(amd64) | トップページ | ああ、確かにUbuntuってこういうものだよな。 »

とりあえずLinuxMintをインストールしてみた。

どんなもんか気になったので、LinuxMintをSDHCにインストール。
今のところ、インストールしただけ。
SDHCの容量も8GBしかないので、あんましいろいろは出来ないと思われますが。
ちょっとSDHCから起動した時の性能をチェックしたいな、と思ったのと、MintToolとやらの使い勝手を見てみようかと。
基本Ubuntuとリポジトリが同じそうなので、その辺も確認しようかな、って感じ。
入れたのはMint7のXfceのRC版。
#まだリリース前だったのね。
Xfceを選んだのは、アスワンで試してないから。
軽いって話もあるので、まあ、試してみようかな、と。
LiveCDだけで見てると、非常にWindowsライクな見た目なので、もしかしたら、Mintの方がUbuntuよりもWindowsからの移行では違和感が少ないのかもなぁ、なんて思ったりしてるんですが、実際にはどんなもんでしょうね。
使い込んでみて、確認してみます。
乗り換えてみたり。(笑)

|

« ChromiumにiBusで入力可能になった。(amd64) | トップページ | ああ、確かにUbuntuってこういうものだよな。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

前、まめきちのPCにmint入れてたんですが、Windowsっ子のまめきちには違和感は少なかったようです。

投稿: cametan | 2009年8月21日 (金) 11時50分

いい加減、ネタも尽きてきましてね。(笑)
Ubuntu派生なら、まあ、扱ってもいいだろ、と。
以前にもそんなコメント頂いてた(まめきちさんの件)んで、興味はあったんですが、追加ツールがあるってのをつい先日知ったんで。(爆)
パッケージマネージャとか、独自のツールみたいだから見てみようかな、と。
GetDebとも連携しているみたいだし。

投稿: かおりん | 2009年8月21日 (金) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45985669

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえずLinuxMintをインストールしてみた。:

« ChromiumにiBusで入力可能になった。(amd64) | トップページ | ああ、確かにUbuntuってこういうものだよな。 »