« あるいはひとつの評価の観点 | トップページ | 年寄りは昔話が多くて。(笑) »

性能とランタイムのバランス

フルHDが厳しいというのは、書いたんですが。
じゃあ、ネットブックでフルHDを見るのが正しいのか、というと、それはそれなりに疑問。
そんな頻繁に見ないでしょ、と。

でも、不思議なもので、頻繁には見ないんだけれども、見たい時に見れないのは困る、ってことになる。
変換すればいいんですが、ま、それも時間がかかるため、PSPからネットブックに動画環境は移行したわけですけれども。

例えばIONを使ったネットブックが発売されれば、フルHDも可能かも知れません。
#Ubuntuでは、どうかな。
Atomの新型が出て、例えばデュアルコアになれば、とかクロックが上がれば、とか考えてみました。
で、性能が上がった時のトレードオフって何かな、と。

たぶん、ランタイム。
性能を上げてしまえば、電力の消費が大きくなり、ランタイムに影響すると思ってます。
対策としては、バッテリー容量を増やす、となるんですが。
それは確実に重量増につながる。
それはワタクシ的にはおいしくないんですよね。

今のネットブックでも、まだ重いだろうと思ってるワタクシに取って、これ以上の重量増加は大変つまらない。
たまにしか必要のないフルHDのために、例えば200g重くなるなんて耐えられないわけです。

CULVなんてCPUのパッケージもあるくらいなので、今後CPUの電力消費は抑えられていく傾向になると思うんですが、その分GPUが喰うんじゃ全然意味ないし。
チップセット統合なんて話があるので、電力も重量も減少傾向にはあるんだと思うんですけどね。
その分、性能の上昇が穏やかになってるみたいで。

なかなか、目的と性能と価格のバランスってのは難しいみたいで、どうしても価格と性能、重量のところを優先してしまうと、目的は妥協せざるを得ないかな、とね。

10インチ機でフルHDが再生可能で、3セルバッテリーで2時間以上、重量1Kgって機種、難しいですかねぇ。
#もちろんWXGAね。ついでに6セルつめば4時間以上。

そんなのが出てくれれば、買い換えるんですけどね。
#ま、特別今ので困ってるわけではないけれども。

新製品は、いろいろ出てきてるみたいですが、どれも重いんですよ。
#1.2Kgくらい。

|

« あるいはひとつの評価の観点 | トップページ | 年寄りは昔話が多くて。(笑) »

ネットブック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

普段は軽で十分なんだけど、高速乗ったときにパワー不足なのがどうも。高速なんて滅多に乗らないんだけど、っていうような感じですか。それでちょっと排気量の大きい車に変えようと思ったら、税金は高いし、ガレージには入らないしと。

実際、私も90%以上の日常の使用にはネットブックで十分なんだけど、ごくたまにパワー不足を感じることがあります。けど、それに見合ったマシンにしようと思うと、一気に予算がはねあがる。ま、私の場合、制限条件が予算なので、割り切りも簡単ですけれど。

投稿: 松本 | 2009年8月29日 (土) 14時13分

お、うまい例えですね。そんな感じです。

予算もね、重要なんですよ。実は、最大優先項目というか。
まず予算ありき、なので。(笑)

ネットブック、ネットブック言ってるのもそのせいで。
例えば10万円出せるなら、もうネットブックじゃなくてもいいんですよね。
でもそこまでは出せない。せいぜい半分、5万円です。

で、その枠の中で考えても、重量の問題もあり、悩ましい限り、と。
まあ、今のアスワンも、ずいぶん手を掛けましたし、大事に使えってことなのかも知れません。

投稿: かおりん | 2009年8月29日 (土) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46058141

この記事へのトラックバック一覧です: 性能とランタイムのバランス:

« あるいはひとつの評価の観点 | トップページ | 年寄りは昔話が多くて。(笑) »