« クロス環境は仮想環境で準備 | トップページ | Windowsからは逃れられない? »

たぶん検索エンジンで来た方のために

たまにアクセスログのキーワードを見るんですよ。
まあ、大体は想定通りのキーワードで引っかかるみたいなんですが。
たまに、なぜ、ってのがあります。

ここで書いてしまうと、また引っかかるかも知れないんですが。(笑)

  • ネジのなめないコツ
ネジをなめないコツは、まず、サイズの合うドライバーを使うこと。
これが一番大事です。ネジの頭にドライバーを当ててみて、ちょっと大きさ違うけど、ま、いっか、なんてことをすると、簡単に、意外なほど簡単にネジの頭を舐めてしまいます。
こうなると、後が大変なので、確実にネジのサイズにあったドライバーを使いましょう。
ドライバーを選ぶコツですが、長く使いたい場合には、ちょっと割高でも国産のものを選んだ方がよいです。
#国産の機械に対して使用する場合。
ネジの頭とかドライバーはJIS規格で定められているはずで、ネジもドライバーも同じ規格に沿って作られていれば、せいぜい製品誤差くらいで済むはずなので、サイズ違いで舐めることは少なくなるはずです。
また、緩める場合を前提としていると思いますが、押し付ける力を7、回す力を3、です。
意外に思われるかもしれませんが、ドライバーを使ってネジを緩める場合、あんな小さな突起に力を掛けるわけですから、押し付けながらじゃないと、簡単に滑ってしまうわけです。
そのため、押し付けを7、回すを3です。
ちなみに。
閉める場合には、あまり強く押し付けずに軽く回していき、止まったところで、押し付けて+半回転くらいが基本かと思います。
金属対金属の場合には、力任せにやっつけてOKですが、金属のネジを樹脂にねじ込むパターンの場合、力任せにやるとネジ穴がバカになりますので、力加減には注意が必要です。
バカになったネジ穴は、基本復帰できませんので、締めすぎには注意しましょう。

  • 石森章太郎
ワタクシの知る範囲の情報としては、宮城県石巻出身の漫画家、というくらいでしょうか。
仮面ライダーの生みの親でもあります。
#確かマガジンに連載だったような。サンデー?
その他、サイボーグ009なんかも有名でしょうか。
他にもいろいろと有名作品がありそうな気がしますが、残念ながら記憶にありません。
個人的な感想ですが、今の少年漫画と比較すると、背景が陰鬱で、人物描写だけが妙に浮いているような感じが特徴かと思います。
仮面ライダーも、なんつぅか夜に戦うようなシーンが多かったはず。
まあ、相手は悪者ですからねぇ、悪事を働くのは闇の中ってイメージがありますよねぇ。
必然、正義の味方の仕事も夜になっちゃうのは仕方ないのかな。
ちなみに、石巻に行くと、石ノ森漫画館なるものがあり、石ノ森章太郎に全然関係ない漫画がタダで自由に読むことが出来ます。
石ノ森章太郎に関係するのもあるのかも知れませんが、ワタクシは見覚えがありません。
そういやギルガメッシュも石ノ森章太郎だっけ?

というわけで、万が一、この二つのキーワードで引っかかってしまった時のために、ワタクシの拙い知識の中から、せめて関係しそうな情報を記しておきます。

|

« クロス環境は仮想環境で準備 | トップページ | Windowsからは逃れられない? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>#確かマガジンに連載だったような。サンデー?

マガジンですね。正確に言うと「ぼくらマガジン」(廃刊)→「少年マガジン」と言う流れだったような。
サンデーは「人造人間キカイダー」とかそっちの方だったと思います。たしかイナズマンやゴレンジャーもサンデーだったと思います。
比較的、マガジンは対象年齢層が高かったので、特撮関係だとライダー「だけ」ですよね。その後は名探偵多羅尾判内とか。わりにアダルトな連載ばっかだったと思います。

>他にもいろいろと有名作品がありそうな気がしますが、残念ながら記憶にありません。

多分、僕等って世代的にはどっちかと言うと永井豪世代でしょ?石ノ森直接世代じゃないんですよね。

>そういやギルガメッシュも石ノ森章太郎だっけ?

テレビ東京(謎)?

http://timecapsule.web.infoseek.co.jp/gilgamesh-night.html

投稿: cametan | 2009年8月 9日 (日) 02時08分

ナイトの方ではなく。(笑)
ギルガメッシュって暗い漫画があったんですよ。

投稿: かおりん | 2009年8月 9日 (日) 05時49分

>ギルガメッシュって暗い漫画があったんですよ。

ありましたね(笑)。
でも未読です。どーにも暗くて読めない。

あと、石ノ森氏とか、「家畜人ヤプー」なんかのマンガ化もやってましたね。
でも、正直、描いた女の裸が色っぽく無いんですよね(苦笑)。
弘兼憲史と石ノ森氏の女の裸って何か「ぶよぶよ」って感じです。

投稿: cametan | 2009年8月 9日 (日) 07時10分

あ〜確かに裸の女性は色っぽくないですねぇ。>石ノ森
妙に劇画チックで。
まあ、それも石ノ森章太郎の味ではないか、と。(笑)

投稿: かおりん | 2009年8月 9日 (日) 08時09分

>まあ、それも石ノ森章太郎の味ではないか、と。(笑)

脱がなきゃ良いんですけどね(笑)。
僕等の世代だと、やっぱ永井豪の女の子の裸か、松本零士の女の裸でしょ。原初のトラウマ的には(笑)。

投稿: cametan | 2009年8月 9日 (日) 08時52分

>僕等の世代だと、やっぱ永井豪の女の子の裸か、松本零士の女の裸でしょ。原初のトラウマ的には(笑)。

それは解る気がするなぁ。
メーテルの入浴シーンとけっこう仮面ですかねぇ。(笑)

投稿: かおりん | 2009年8月 9日 (日) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45868879

この記事へのトラックバック一覧です: たぶん検索エンジンで来た方のために:

« クロス環境は仮想環境で準備 | トップページ | Windowsからは逃れられない? »