« ブラウザ変われば流儀も変わるか。 | トップページ | iBusを使ってみる。 »

正直なところを言えば

Ubuntuでプログラムを組む気は全然なかった。
今、ちょっと暇があって興味があるのでpythonを使ったプログラムは書いているけれども、継続してメンテナンスするつもりがあるか、と問われれば、あまりない。
いずれのツールも自分の不便を解消するために作った物なので、自分の用さえ果たしてしまえばそれでよいので、継続的にメンテナンスしたり機能アップをする必要がないはずなので。

ただ、作ってしまった以上ある程度の責任が発生するのも事実なので、バグに関しては修正するつもりはある。
ついでに、ライセンスに付いては一切記載するのを忘れているけれども、GPLでよいかな、と思ってる。
自由に改変するのもOKだし、再配布も構わない、ってわけだね。
バグは直すつもりだけど、レアケースにまで対応する余裕はきっとないし、そういう場合には、テストに協力いただけない場合は対応を放置するかも知れない。
#てか、対応できない。
とまあ、一度物を作って公開してしまうと、面倒な事が多いのは、実はWindowsのときに経験していたりする。(笑)
Windowsでは、もちろんソース公開なんてしてなかったから、バグが出たらワタクシが直す以外に手がなかったのも事実だけれども、自分で想像していた以上に手間がかかった記憶がある。

幸い、今回公開しているツールは、たぶん、使ってる人がほとんどいないので、バグ報告も、クレームも来ていないのだと思うけれども、一方でpythonプログラムなので、心得のある人であればある程度は自分で修正する事が可能だからかも知れない。

まあ、せっかく始めたpythonの習得なので、ある程度のところまでは出来るようになりたいと思ってるけれども、その辺が曖昧であまり目標としてのものは持ってない。

以前に別のエントリのコメントでCametanさんが、「現役を退いたプログラマの趣味としてのオープンソース開発でもよいのでは」と書いておられました。
まあ、ワタクシも現役を退いた(かも知れない)プログラマの一人なので、趣味の範囲でオープンソースを楽しもうかな、と思ってますけどね。

正直なところを言えば、気持ちもレベルもアマチュアなところで楽しもうかな、と。
そのように考えておりますので、皆様どうぞ、生温かい目で見守っていただければ。(笑)

|

« ブラウザ変われば流儀も変わるか。 | トップページ | iBusを使ってみる。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45881399

この記事へのトラックバック一覧です: 正直なところを言えば:

« ブラウザ変われば流儀も変わるか。 | トップページ | iBusを使ってみる。 »