« iBusにも慣れた。 | トップページ | VAIOのTypeWを見た。 »

アスワンのリカバリ領域の起動

アスワンのHDDは、UbuntuとWindowsのデュアルブートになっています。
MBRのバックアップを取ってないので、Grubで書き込まれたままになってます。

本日、簡単な実験をして、アスワンのリカバリ領域をMBRに依存せず起動可能なことを確認しました。
単純に、リカバリ領域にGPartedでbootフラグをつけるだけでOKです。
普通にMBRがブートフラグがONになったパーティションから起動してくれます。
実は力技で、アスワンののリカバリ領域をDDで吸い出した後、VirtualBoxの仮想ドライブにDDで書き込んで、起動可能か実験したわけです。
少なくともリカバリ領域からの起動と、リカバリの実行は可能でした。
#ちなみに、リカバリしたWindowsは起動しませんでした。(笑)

アスワンのリカバリ機能はWindowsPEを使って実行されてるみたいです。
そういう意味では、あんまし特殊なことをしていないので、ブートさえしてあげればOKってことなのかも知れません。

もう少し手を広げて、DDでWindowsのパーティションイメージをコピーして起動可能か、とかもやってみたい気もしますが、結構HDD喰うんで躊躇してたり。(笑)

まあ、いずれにせよ、HDDに残ってるリカバリ領域から比較的簡単にリカバリ可能なことが明らかになったので、これで思う存分、このHDDで遊べます。(爆)
#何入れようかな♪

|

« iBusにも慣れた。 | トップページ | VAIOのTypeWを見た。 »

ネットブック」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45945483

この記事へのトラックバック一覧です: アスワンのリカバリ領域の起動:

« iBusにも慣れた。 | トップページ | VAIOのTypeWを見た。 »