« Screenletsで | トップページ | ちょいエロ(2) »

pythonいいね。

シェルで書ける物はシェルで、と思ってたけど、思ったよりパイソンが使いやすい。
言語仕様云々よりも、ライブラリの充実度が影響大きいと思うんですよ。
基本、OSのコマンド使って行うようなファイル操作は、標準のライブラリで可能ですし、今回作ったようなtarファイルの作成/展開に関してもファイルハンドルイメージで簡単に扱えます。
GUIに関してもGladeとPyGTKの出来が良いので、ダイアログイメージの簡単アプリならお手軽に作成可能です。
んでも、やっぱりそれなりに下準備は必要で、スケルトンというか、基本的なハンドラ(アプリ終了とか)を組み込んだテンプレートを作って、PyGTKアプリは、それから作成するようにしました。
まあ、さすがに、まだIDEとかがないので、VisualStudioのお手軽さには敵わないような気がしますが、そんでもずいぶん楽にツールが作れる印象です。
定型的なイベントハンドラの紐付けを自分で書かなくてよいのが一番楽に感じるところですね。
決まった名前でGladeで設定して、python側で受け取る名前を決めてしまえば、あとはPyGTKがイベント処理をしてくれる、ってのが一番お気楽なところ。
GUIで何が面倒って、イベント処理ほど定型的で面倒なところないですからねぇ。
あとは、もう少しリスとボックス系が簡単に使えるようになるとありがたいんですが。
今でも十分簡単という話はありますが、そんでも多機能なので、もう少しシンプルにアクセスできる形に、PyGTKでラッピングしてくれると、入門者にも優しいような気がします。
そういうカスタムコントロールも作れるみたいですが、入門者にそれをやれってのも酷な話で。(笑)
まあ、誰か作って公開していてくれると嬉しいな、って話です。
加えて、できれば日本語のPyGTKのリファレンスとチュートリアルがあると大変嬉しいんですが…。
ま、英語でもないよりマシなので、頑張って使ってますけどね。
これであとはワタクシ自身が、もう少しpythonとPyGTKに慣れてしまえば、大体のことはやれるようになりそうですけどねぇ。
大物アプリは無理ですが〜。
ちまっとしたツールくらいなら、なんとかなりそうですけどね。
#誰かブログエディタ作ってくれないですかねぇ。

|

« Screenletsで | トップページ | ちょいエロ(2) »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45864435

この記事へのトラックバック一覧です: pythonいいね。:

« Screenletsで | トップページ | ちょいエロ(2) »