« アスワンのリカバリ領域の起動 | トップページ | 9.04のトラブルって。 »

VAIOのTypeWを見た。

先日、VAIOのTypeWが店頭で展示されていたので見てきました。
画面が1366x768になってる以外は、アスワンと大差がないわけですが。
画面とキーボードだけ重点的に。

画面は、16:9なので、思ったよりも横長な印象でした。
で、解像度ですが、まあ、どうにかなるかな、という細かさで。
XP画面でのみの確認なんですが、文字は小さいかな、と。
Webブラウズもしてみたかったんですが、残念ながら店頭デモ機はネットには繋がってなかったので。
ワタクシ的には、画面が広いのは大歓迎なんですが、細かすぎるのは厳しいかも…。
いや、そこは慣れの問題だし、細かい分にはDPI調整とかで乗り切れるはずなので、やはり画面は高細密の方がいいと思います。
違和感は、16:9だからでしょうかね。16:10の画面と比較して、横長感が強いな、と。
んでも、これも横に長い分には、Screenletsとか配置しやすいし、メリットこそあれ、デメリットはないんじゃないかな。
キーボードも、想像以上にタイプしやすかったです。
ネットブックにありがちなペなペなキーボードなので、ワタクシ的にはOKですな。(笑)

というわけで実機を見たので、次のネットブック購入の際には、WXGA機で、軽量なモノにしようと思います。
TypeWは、重量的にワタクシの対象から外れいますので。
人には勧められると思いますが、ワタクシの購入対象ではないですね。(笑)
せめて、駆動時間が2時間長いか、200g軽いかすれば、買い換えも検討したんですが。
毎日持ち歩くには、ちと重い。

|

« アスワンのリカバリ領域の起動 | トップページ | 9.04のトラブルって。 »

ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/45955540

この記事へのトラックバック一覧です: VAIOのTypeWを見た。:

« アスワンのリカバリ領域の起動 | トップページ | 9.04のトラブルって。 »