« ある意味テスト投稿。 | トップページ | スペルチェックそのものは標準機能らしい。 »

Chromiumだと…

iBusの変換時に文節の反転というか、注目文節の背景色が着色されてないみたい。
普通に、Firefoxだと文節の背景には色が付くから、iBusの問題というよりはChromiumの問題なのかな。
Chromiumのスペルチェック機能は便利っぽいので、Firefoxにも、そんな感じのアドオンがあるなら導入してみようかな、なんて考えてますけど。
ああ、やっぱり文節の背景色が付くと付かないとでは、区別のつけ易さが雲泥の差だ。
こういう細かいところが改善されないと、なかなか乗り換えは難しいのかも。

それと。
ScribeFireをメインに使うようになった理由って、オフラインでも書けるから、なんですよね。
とりあえず書いといて、後からアップロードってのが出来るので、ScribeFireにしたんでした。(笑)
まあ、基本メインマシンはネットにつなぎっ放しだし、アスワンも使うときはイー・モバイルで接続しているので、オフラインって状態はほとんどないんですが、以前にUSB-Ubuntuを使ってたときには、イー・モバイルなんて持ってなかったので、新幹線の中でブログ書いたりする時って、オフラインだったんですよね。そんな場合には、ブログエディタを使うしかなくって。
なので、ブログエディタを探して、ScribeFireに行き着いたんだったような気がします。
#んでも、たぶん、それは2次的な要因。一番は入力が遅いから。キータイプについてこなかった覚えがあるけど。そのくらい遅かった。少しくらいなら、たぶん我慢したと思うし。

しかし。
こうして考えていくと、Firefoxって便利ですよねぇ。少しくらい重くても、アドオンの便利さには敵わないもんな。
もう、これしかない、って気持ちも解るかなぁ。
単純にブラウズしかしないなら、Firefoxなんかよりも、Chromiumの方がいいと思うんです。
読むだけなら、あっちの方が起動も圧倒的だし。
ページのレンダリングも速い。ネットワークが十分高速なら、たぶん瞬時にページが表示されると思うんですよ。
んでも、こうしてブログ書いたり、ツールとして使おうとすると、環境として機能が整っているのはやっぱりFirefoxなんですよね。
手放せないなぁ。
Operaは使ったことないんですが、こういう点に関してはどうなんでしょうか。
アドオンとか、そういうある意味環境としての機能ってのが提供されてるんですかね。
あまりOperaを使うことを考えた事がないので、調べてもないんですけど。(^^;

そういや。
ココログの投稿画面が快適になった理由として、もうひとつ考えられるのが、JavaScript処理の高速化があるかも知れません。
IIIMFだけのせいじゃないかも知れませんね。当時のFirefoxと比較して、今の3.5系は、かなり高速になってるはずだし、Chromiumも然り。
IIIMFだけに責任おっかぶせると、間違いかも。(^^;
失念してました。

とまあ、例によって雑文、駄文で失礼しました。(笑)
さて、スペルチェッカでも探してみますかぁ。

|

« ある意味テスト投稿。 | トップページ | スペルチェックそのものは標準機能らしい。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46161667

この記事へのトラックバック一覧です: Chromiumだと…:

« ある意味テスト投稿。 | トップページ | スペルチェックそのものは標準機能らしい。 »