« ちょ速。(笑) | トップページ | 9.10が出ますねぇ。 »

軽量なOS?

軽量なOSってなんだろうな、と。
巷ではLinuxが軽量OSみたいに言われてたりしますが、GNOME重いし。

軽量なディストリビューションって、例えば、機能の絞られた(今回はあえて貧弱とは書きませんが)WMを使用したり、そもそも提供するアプリケーションを絞り込んで、1CD、またはUSBメモリ等での運用を可能にしたり、まあ、スリムなディストリビューションだったりしますが。
で、例えばそれをCDで運用して、あるいは1GB程度のUSBメモリで運用して、果たして「軽いな」と思うんですかね。

軽量ってからには、まあ、量が少ないんだと思うんです。
なんの量が少ないか、というと、例えばディスク占有量だったりするわけで。

んでも。
たぶん、求められているのは「軽快なOS」なんでしょうね、きっと。
ディスク占有量なんて、今時100GB喰っても、軽快に動作するなら、それでOKなんてひともいるんじゃないのかな、と思います。
#ま、ディスク占有量が多いってことは読み出しも多いんで、たぶん軽快にはなりませんが。

じゃあ、軽快に感じるときってどんな時?
ってのを考えないと、真に軽快な、軽量なOSなんて出来ないんじゃないの?なんて思ったり。

軽量ディストリビューションの狙いは、大体の場合、少ない、あるいは小さいリソースでも、きちんと使えること、だと思います。
例えば、余計な機能のないWMを使うことで、CPUパワーの消費を最小限にとどめる。
提供するアプリケーションを目的に合わせて最小限のモノにすることで、占有するディスク容量を抑える、などなど。
軽快に動作させるために考えてるわけじゃないと思うんですよね。
結果的に、今時のPCで動かすと軽快なだけで。
#CPUパワーとか有り余ってる場合が多いだろうからなぁ。

SSD化して、明らかになりましたけど、やっぱり「軽快に動作させる」ためには、一番はストレージの速さだと思います。
アプリケーションの起動、なんらかのデータの読み出し、それらがもたつくようでは、いくらCPUパワーがあったところで、軽快さは生まれないよな、と。
で、次に回線の速さ。
#ま、これは用途による。(笑)
CPU、GPUは、今時であれば、売るほどパワーがあるはずなので、今時のデスクトップ使ってれば問題にならんでしょ、と。
#ネットブックは別。orz
#Atomは遅いですよ、やっぱり。まあ必要十分ではありますけど。

今ある資源で軽快に動かしたいなら、やっぱりいろいろと試してみるしかないですよね。
アプリケーションのサイズだけみて、ディスク読み出しサイズが決定するわけでもないので。

まあ、例えば、文章を書くのに、Wordを使ってるなら、エディタにしてみる、とか。
機能を落としてみるのは手かもしれません。

まあ、今時のというかWin2000以降のPCを使ってるなら、究極は、Xを捨てて、コンソールでEmacsですかね。(笑)>軽量OS
#たぶん、それだけでたいがいのことは出来るはず。
#LinuxでもBSDでも。(爆)

|

« ちょ速。(笑) | トップページ | 9.10が出ますねぇ。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まあ、大きく言うと、そもそもUNIXって軽いのか?って話に行き着きますよね(笑)。
元々、80年代後半辺りから「UNIXって凄いOSがあるらしい」と巷にウワサがRogueと共に(笑)、降りてきたわけですけど、当時のUNIXだと「PCで動かすにはデカくて重すぎる」って評価だったと思うんです。
当時はMS-DOSとかの方がやっぱり軽かった。同じCLIのOSでもUNIXは「バカデカく複雑」って評だったと思うんですよね。「もっとCPUのパワーが無いと動かせない」と。

風向き変わったのが、486がポピュラーになった90年代前半でしょう。i486のスペックが「UNIX動かすには充分だ」と言う事が分かって。それでクローンとして作られたのがLinuxですよね。
Linuxが軽い神話、って、こう考えてみるといつ頃出来たんだろ?ってちょっと不思議なんですよ。そもそもPCで動かすのが「難しい」OSがUNIXで、当初はその劣化版クローンがLinuxだったんですよね。単に状況が「Windowsが重くなっていった」って事で比較対象として語られてる、ってだけなんでしょうね。ある意味Windowsは「進化」してますし、昔のVAX11とかで動かそうとしてもVistaは無理だろうし。反面、UNIXの基本ってのは70年代の登場からあんま変わってない。進歩してない。もちろん設計が優秀だった、って事もあるんでしょうが、実は「進歩」そのものはしてないんですよね。

さて。そう考えてみると「軽量Linux」の軽量、って何なんだ、ってのはありますよね。一体何に比べて「軽量」で定義は何なんだ、とか。
この場合の「軽量」ってのは、僕も調べた事あったんですが、正確な定義ってのはどーだか分かりません。が、一般に謂れはじめたルーツ鑑みると、

「OSの容量が100Mb以下」

ってのが条件の模様です。つまり、100Mb以下だと「軽量」、そして100Mb越えると「軽量じゃない」わけです。
つまり、「速度」じゃないんですよ(笑)。アクセス速度とかそーゆーんじゃなくって。単に「容量が」100Mb以下、ってのが「軽量」の元々の意味らしい。
言い換えると、すっごく遅くて重くて、でも容量は100Mb以下のLinuxってのは「軽量Linux」なんです(笑)。ヘンですが、理論上は「あり得ます」。あるいは、アプリが何にも入ってないんだけど、GNOMEのギリギリのラインまで削ぎ落として100Mb以下に詰め込んで「軽量Linux」だとか。スピード/機能考えなければ「何でもオーケー」なんですよね。

そもそもユーザビリティと「軽量」って色んな意味で相性悪いんですよ。どっちかと言うと、軽量Linuxの開発者達、ってのはむしろかなりなハッカーで。小さい容量に如何にして機能をコンパクトに詰め込むのか、って感じで競争してるんですよね(笑)。「俺の方が小さいぞ」とか(笑)。そうやって各種「軽量Linux」ってのが出来てるわけです。ある意味ユーザビリティ置いてけぼりの「匠の技」なんですよね(笑)。
これ、僕が一番痛感したのはOpenSolarisの次のディストロ見た時だったんです。

Milax:
http://www.milax.org/

小さい事はいいんですが、ホントに何も出来なくて(笑)。
この時、

「あ、小さい=やれる事が少ないって事なのね」

と痛感致しました(笑)。

投稿: cametan | 2009年9月17日 (木) 03時06分

この記事で思い出したんですけど、最初に低スペックの旧時代MacでUbuntu使い始め、1年ほどたって比較的新しいDellのPCに乗り換えることになったとき、Xubuntuを入れようって決心してたんです。旧マシンだとGnomeが重くて、Xfceが軽いというのは実感できました(Xfceでさえ重かったのですが)。そこで、「新しいマシンにXfce入れたら飛ぶように早いだろうな」ってワクワクしてたんです。

ところが、入れてみたらXfceもGnomeも、別に体感的に変わらないんですね。えらいガッカリしましたけど、あ、そうかって思いました。ぎりぎりの性能だからちょっとしたメモリの占有量の差が大きな違いになるわけで、性能に余裕があったらメモリの占有量の多寡は体感に影響するほどのものじゃないんですね。

だから「軽快」っていうのは機械のパワーが優先するんだろうなと思います。ボトルネックは、性能が低いうちはメモリ搭載量、そこがクリアされたらCPUで、さらにそれでもとなるとかおりんさんがおっしゃるようにストレージにくるんじゃないでしょうか。

投稿: 松本 | 2009年9月17日 (木) 12時38分

>Cametanさん
Windowsの例を見るまでもなく、ユーザービリティと軽量は相容れないでしょうね。
各種サービスを止めて軽くする、とか、VistaだとAeroを止めて軽量化とか。
#ま、この場合には軽快化かも知れませんが。
用途によっては軽量OSもアリとは思いますが、行きすぎなのは、確かに使い難い物になる可能性もありますよね。

>松本さん
前提が違ってるかも知れません。(笑)
ワタクシの場合、CPU、メモリは、まずは今時の物を使用するというか、まあ、推奨レベルを通常と考えるたちで。(^^;
なので、古いCeleronPCで、使ったときに、HDDのアクセス速度が一番気になるんですよね。
メモリも512MBだし、CPUもCeleronとはいえ、1.3GHzなので、まあ、そこそこUbuntuなら動くんですが、全然軽快じゃない。
アプリ動かしたり、アップデートするだけで、ガガガっとHDDアクセス行くのが非常に気になって。
なので、今回メインPCにSSDを入れて、ただでさえ、不足がないのに、そこまで速くしてどうするんだ、みたいな状態で、Ubuntuを使ってみると、非常に軽快に動作する。
これはストレージかな、と。

まあ、まず最初に、メモリはスワップが発生しない程度、というのは大前提。
CPUは、せめてAtom程度のスペック。
これを下回るPCは、ちょっと想定していませんでしたね、正直なところ。(^^;
なので、松本さんの意見の方が正しいかと思います。
#CPUもメモリも不足しているのにSSD入れてもねぇ。

投稿: かおりん | 2009年9月17日 (木) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46232024

この記事へのトラックバック一覧です: 軽量なOS?:

« ちょ速。(笑) | トップページ | 9.10が出ますねぇ。 »