« 9.10が出ますねぇ。 | トップページ | トラブルの続き(検証) »

トラブルとか。

いきなりメインマシンが起動しなくなった。orz
Grubまで制御は移るんだけど、カーネルが起動しない。
なんだかなぁ。
従来のHDDのパーティションで起動。
こちらは当然問題無し。
fsckしても問題ないとでるので、仕方なしに再インストール。orz
ま、2時間。
#バックアップからの復元というか、環境再構築まで含めて。Windowsとは比較になりませんな。
バージョンアップはともかく、こういう場合に比較的簡単に再インストールで済むのは/homeを別パーティションにしているからだと思います。
システム飛んでも、ユーザーデータやら設定やらは、まるごと残っているので。
これがWindowsだと…ってのはやめときますか。
バックアップさえとっておけば良いのは当然の事として、/homeにほとんどの設定まで残っているので、ファイルのコピーすらいらないってのは、やっぱり環境復元には手早いんじゃないかな、と。
まあ、逆にバージョンアップの際、古い設定ファイルが残っていて、アプリが変な挙動をすることがある、なんてトラブルの元だったりしますけど。
このへん、たしかわさびーさんが、ツールを開発していたはず。
#松本さん発案と聞いておりますが。いずれにせよ、トラブルの元になる妙な設定ファイルを簡単に削除出来るのは便利ではないか、と。

まあ、適当に復元しているので、間違ってたり忘れてたりがあるんですけどね。

ワタクシは基本的に週次のバックアップをSBackupで行っておりますので、基本、そこから復元すれば大概の問題は解決してしまうんですが。
差分バックアップも可能なので、Ubuntu標準っぽいし、まあ、お勧めしときます。

で、今回の件、原因は解ってるんですが、理由が解らない。
原因は、空いてるSATAポートに、HDDをホットプラグしたら、HDDの認識順が変わったっぽい。BIOSでは、同じように認識しているんですが、Grubの認識が異なるというか、カーネルから見たHDD番号が以前と変わってしまったというか。AHCIの仕業なのかもしれませんが。
まあ、あんまし専用の機械構成でもないので、ホットプラグは多用しない方がいいのかも知れません。
AHCI認識しているから大丈夫だと思ったんだけどなぁ。

ま、今後は少し注意して運用しましょうかね。

あと、アスワンのBIOSが上がってました。
1.14だそうで。
例によってWindowsPEからアップデート。
今回何が変わったかというと、まあ、正確には解らないんですが、挙動からしてみると、なんだか、電源管理回りに変更があったみたい。
キー操作や、マウス操作なしに1分くらいほっとくと画面輝度が落ちます。
ま、落ちる分には構わないけど、時間の調整はしたいなぁ。BIOS画面から設定可能なのかと思ったんですが、項目ないし。
もしかしたらACPIで設定可能かも知れませんけど、そこまで見れてないです。
ついでに、ファンの回転数の上がり方に変化が出てるんですが、これもどう変わったのかまではドキュメントがないので…。
雰囲気、CPU負荷と温度で回転数変化させているような。
ま、温度だけかもしれません。以前のBIOSよりも温度変化に敏感になった感じですな。
BIOSのサイズが、前バージョンよりも1MBほど大きくなってるのは何故なんでしょうね。
だから、変更履歴をつけろとあれほど。



|

« 9.10が出ますねぇ。 | トップページ | トラブルの続き(検証) »

ハードウェア」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46248241

この記事へのトラックバック一覧です: トラブルとか。:

« 9.10が出ますねぇ。 | トップページ | トラブルの続き(検証) »