« Chromiumだと… | トップページ | VirtualBoxにUbuntu9.10α5をいれてみる。 »

スペルチェックそのものは標準機能らしい。

アドオンから、辞書を探してインストールすれば、スペルチェック機能は使えるようになるみたい。あとは、どっかの設定をスペルチェックを有効にする、にチェックを入れたかな。

とはいえ、頻繁に使う機能ではないので、縁の下の力持ち程度に機能してくれればいいんですけどね。
辞書に単語追加も可能みたいなので、これらも使い込んで行くと手放せない機能になる可能性は高いかな。

今気がついたんですが、連想変換みたいな、先読みでの変換が可能なのね、iBusでも。
タブキーで、その先の単語が表示されるみたいです。
解ってれば、結構使い易いのかも知れませんね。
今気がついたくらいなんで、ワタクシはあんまし用途がないかも知れませんが。
これ、英字にも対応するのかなぁ。
例えば、adobeとか。ダメでした。orz
新しい機能を使おうとする場合には、やはり慣れないと難しいかな。
こういう機能もATOKは良かったよね。同音異義語も出してくれるし。
他の広辞苑とか英語辞書とかとの連携も素晴らしいと思ってましたけど。
うろ覚えの言葉とか、ああいう風にIMEと変換エンジンの方でフォローしてくれれば、誤用は減るんだろうと思うんです。
#意図して間違おうとしない限りは。
まあ、Anthyにそこまで求めるのは酷かも知れませんので、ATOKにiBus対応をやって貰えばいいのかな、と。
お願いしますよ。>Just Systemさん

じゃあ、まあきっと来年度にはATOKがiBus対応になることを祈って。
#ならないんだろうなあ…。

|

« Chromiumだと… | トップページ | VirtualBoxにUbuntu9.10α5をいれてみる。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46167946

この記事へのトラックバック一覧です: スペルチェックそのものは標準機能らしい。:

« Chromiumだと… | トップページ | VirtualBoxにUbuntu9.10α5をいれてみる。 »