« バックアップの作り方。 | トップページ | Xubuntuを試す。 »

テラー・トレイン

なんか、GEOが新作まで100円セールをやってたので。
新作だけど一週間レンタル、ってのを借りてきました。
めぼしいゾンビ物がなかったので、なんとなくパッケージだけで選択。

アクションサスペンスホラーってなんだよ、って感じですけど。
まあ、面白かったですよ。
2度見たいか、と問われると微妙ですが、展開が解らない初回であれば十分にハラハラドキドキの展開をしてくれます。
列車を舞台ってのも面白いかな、と思いますね。
実際には密室でもなんでもないし、閉鎖された空間ではないんだけど、移動中の列車ってのは、外と隔絶された空間であるのは間違いないので。
まあ、中には、走行中の列車から飛び降りて…なんて展開するアクション映画もありますが、普通は出来ないでしょ。(笑)
ホラー映画系の主人公ってのは、大抵の場合は「普通の人」で超人とかじゃないので、列車から飛ぶなんて選択肢はまずありません。
なので、走行中の列車ってのは、ある意味宇宙船と同じ、ってことになるんですね。
#外に逃げるって選択が出来ない。

なので、最終的には立ち向かうわけですが。
ま、それは見てのお楽しみ。

ホラーっていうけど、あんましホラー要素は少なくて。
アクションも、さほどアクションって感じじゃあありません。
なので、サスペンスのちょっと元気のいい奴って感じでしょうか。

ただ、それなりに残酷シーンも多く、痛そうな描写も多いため、お子様と楽しむには向かないと思います。(^^;
それと、展開がちょっともっさりなところもあり、もう少し切り詰めて、要素を増やしても良かったんじゃないの?ってところもあり、少し残念な感じもします。
でなければ、後半入るところで少し謎解きっぽいシーンを入れる、とか。
まあ、背景は想像するしかない感じのストーリーなんですけどね。
こういうのは、序盤はスローで、後半はスピーディーな展開にしないと、後半の間が保たなくなるんですが、ちょっと後半飽きが来る感じがあります。
その点は残念。
女優もかわいい感じで、それなりに見どころがあり、いいんじゃないでしょうか。
最近、こういう女優の作品見てなかったから、新鮮な感じ。(笑)

まあ、他に何も見る物がないってんなら、選択肢の一つに入れてもいいんじゃないでしょうかね。

|

« バックアップの作り方。 | トップページ | Xubuntuを試す。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46275878

この記事へのトラックバック一覧です: テラー・トレイン:

« バックアップの作り方。 | トップページ | Xubuntuを試す。 »