« 小さいのが流行りですかね。 | トップページ | Chromiumだと… »

ある意味テスト投稿。

ちょっと真面目にChromiumを使って見ようかと、従来のココログの入力画面からブログを書いてみるテスト。
元々ScribeFireとかに移行したのは、この手の標準の投稿画面が非常に使い難く、遅いというのがブログエディタを彷徨う原因になってたわけですが。

短い文章を書く程度であれば、全然困らないんですけどね。
リンクを設定するのも、基本はScribeFireと変わらないので、そんな使い勝手が悪いわけでもないし。
で、今気がついたんですが、英字を使うと、一応スペルチェックをしてくれるみたいで、辞書にない単語は、Wordのように表示されます。
以前から、なんだろうなぁ、なんて思ってたんですが、こんな機能あったんですね。>Chromium
へぇ。

結構、これらの細かい点で便利かも。
アドオンとか使えないのは如何なものか、と思ってましたが、変なアドオンが使えない方がセキュリティ的には安心という気もしますしね。結構いいのかも知れませんねぇ。

今のところは、Firefox半分、Chromium半分ってところなんですよ。ブラウザの使用割合は。
Chromiumだと、やっぱり起動が速いんで、こっちをメインにしたいんですが、気がついたときにブログに書き込もうと思うと、やっぱりFirefoxが便利なんで、書くとなると、そちらを立ち上げちゃうんですね。

まあ、標準の入力画面が遅くないなら、このままChromiumをメインに使うって手はあるなぁ。
んでも。
あれか。参照とかリンクとかつける場合には、やっぱりFirefoxのアドオンの方が便利か。
悩ましいねぇ。

で、ここまで書いてきて、ちょっと思ったのが、この入力画面が遅いって原因、実はATOKのIIIMFのせいだったりしないかなぁ、とか。
確か、性能が気になり始めたのってATOK導入してから、のような気がするんですよね。
まあ、ATOKその物には罪はないんですが、IIIMFの重さにアスワンを使い始まってから気がついたので、当時はIMEで差があるなんて思いも寄らなかったし。
う~ん、可能性は高いなぁ。
多機能とは言え、あんだけ重いと少なくともAtomマシンでは使う気にならないもんね。

してみると、Anthyに戻って来たのは、ある意味正解だったのかなぁ。

とかまぁ。
とりあえず、これはメインマシンで書いてるんですが、アスワンでも試してみますかね。
性能的に問題無いようなら、しばらくはChromiumメインで行ってもいいかも知れません。

とかいいつつ。
iBusの問題かも知れないんですが、変換時に文節の区切りが非常に見にくいな。
設定で解消出来ればいいんだけど…。

|

« 小さいのが流行りですかね。 | トップページ | Chromiumだと… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46161630

この記事へのトラックバック一覧です: ある意味テスト投稿。:

« 小さいのが流行りですかね。 | トップページ | Chromiumだと… »