« アスワンでもOpenGL対応のCairo-Dockが動く。 | トップページ | 9.10βでイー・モバイル »

勘違いしてたな。

以前に松本さんから投下されたネタですが。
ネタを貰ったので。(笑): たわごと
で、子供が使うことを前提に書いてたんですけど、違うんですね。
学校の教職員が使用するOSとして、edubuntuを使うんですね。
これなら、確かに専用の教育ソフト開発等は不要なんだろうな、と。
何をしているか、によりけりですが、普通にOfficeで表計算や、ワープロ用途にしか使わないなら、シンクライアントでも充分でしょう。
しかも、名簿等もそこで管理すれば、不用意な持ち出しによる個人情報の漏洩なんてこともないでしょうし。
#ま、サーバのセキュリティ次第かな、ってところですけどね。

変なツールのインストールも基本的にできないでしょうしね。
そもそも外には繋がない方針みたいだし。
その分の不自由はあるかもしれませんが。
データは基本、サーバ上の共有領域に保存するんですかね。
ま、 名簿なんかの共有データは、そういう管理がよいとは思うんですが。
下手に持ち出しもできないし、この運用管理の方が情報セキュリティ的には安心だろうな、というのは想像できますけどね。

仮に難があるとすると、先生方が使用するってことで、そもそもWindowsとの使い勝手の差に対して、拒否反応が出ないといいな、ってところですかねぇ。
まあ、OOo程度のものであれば、これまでも使用していた可能性が高いので、それほど拒否反応はでないとは思いますが、ファイル管理の部分で問題がないといいけどね、程度かな。
まあ、これまで熱心にPCを活用してた先生ほど、拒否反応が大きいかもしれません。
これまでも、あまり関心のなかった先生であれば、それほど問題にならないかもね、ってのが思うところで。

いずれにせよ、まずは先生方だけで、様子を見てみましょうってことなんですかね。

|

« アスワンでもOpenGL対応のCairo-Dockが動く。 | トップページ | 9.10βでイー・モバイル »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

学校のPCというのは、どのていどルールに則った運用がされてるんですかね。
教職員の使ってる部分は知らないのですが、うちの息子の学校のPTAルームにあるPTA用のパソコンは、歴代の複数のユーザーがそれぞれ好き勝手にファイル管理しているのでラビリンスだそうです。必要な書類は絶対に出てこないらしい。ならばDesktop検索でもインストールすればとも思うんですが、勝手なインストールはできないとか。絶対に触れたくない機械ですね。
それぞれの先生がワープロ感覚で使っているとしたら、共有サーバーは悪夢かもしれません。

投稿: 松本 | 2009年10月20日 (火) 08時13分

ファイル共有の場合には、やはりルールをきちんと設定して、例えば他の学校からはアクセスできないようなアクセス権の設定なんかをきちんとやらないと、運用上は大変困るし、セキュリティの管理もままならないので、その辺は考えてるんじゃないかと思いたいですけどね。
いちどきちんと設定してしまえば、そこから先は、ルールに則って使うしかなくなるので、最初が肝心な気がします。
今の運用その物を載せる、というよりは、運用から考え直す方針にしないとダメ、なんじゃないんですかね、やはり。(^^;

投稿: かおりん | 2009年10月20日 (火) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46532156

この記事へのトラックバック一覧です: 勘違いしてたな。:

« アスワンでもOpenGL対応のCairo-Dockが動く。 | トップページ | 9.10βでイー・モバイル »