« 携帯と連携するなら。 | トップページ | WindowsPEのUSBブートメモリの作成 »

最近使ってる動画プレイヤー

結局、一番よく使うのはvlcってことになるのかな。
smplayerが使い勝手がよくて気に入ってたんですが、mp4の再生に難がある場合があり。
まあ、設定次第なのかもしれませんが、たまにね、正常に音声というか、引っ掛かりが発生して、視聴に耐えない状態になる。
こういう場合でも、たいていはvlcだと問題無い場合が多いので、vlcを使うのがいいのかな、と思ったりしましたが。
なので、mp4はデフォルトをvlcに変更し、他の多くの動画は問題が発生しないsmplayerで視聴することにしました。
ちなみに、DVD.isoもvlcだと特に問題無く視聴可能なので、isoを見る場合にもvlc使うことが多いです。

現時点のバージョンではvdpau対応が遅れているようで、ビデオカードの再生支援は受けられないのですが、CPUの力技でHD画質程度のものであれば問題無く再生できるのでOKかな、と。
フルHDだとどうなるのか、は、手元に動画ないので試せません。(^^;
さすがにフルHDだと動画再生支援がないと厳しいかな。
ま、そんでも動画再生してて、CPUの使用率が20%台なんて滅多に見ないので、パワーは足りてるものだと思いますけどね。
今後、BDとか見るようになると、現状の設定とvlcでは厳しくなる可能性もありますな。
ま、そんときゃCore iを考えますかね。

それにしても。
使うツールはフォーマット別に変える、なんてことはしたくないんですが、何故か、モノによってNGな場合があるから始末におえない。
色々と手を尽くしてみたんですけど、ダメなものはダメなんだよなぁ。

それと。
何故かアスワンでCoreAVCが動作しなくなってます。
ま、こちらは原因は何となく想像ついているんですけどね。
恐らくX関係のライブラリで不整合が発生しているんじゃないかと。
開発版ドライバいれて、元に戻す時に大変苦労したので、その辺で戻し切れてないものが存在するのかな、とか。
こちらは、9.10RCが出た時点で、アップデートをかけて、問題が発生するようなら、クリーンインストール、の手順で解消されるんじゃないかと期待しています。
ダメだったら…。
ま、動画見ないからいいかな、くらいのところ。(^^;

さて、真面目に来年の機体考えないとダメかも。>モバイル用

|

« 携帯と連携するなら。 | トップページ | WindowsPEのUSBブートメモリの作成 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46466674

この記事へのトラックバック一覧です: 最近使ってる動画プレイヤー:

« 携帯と連携するなら。 | トップページ | WindowsPEのUSBブートメモリの作成 »