« 9.10のVLCの設定を晒す。(アスワン用設定) | トップページ | 化物語 »

ようやく移行完了。

Amazonに注文していた、WDの1.5TBのHDDが到着したので、データを移行していたのですが。
フォーマットは今回は、最初からext4にしてみました。
前回ext3からの移行で、一部ファイルが壊れたので。(^^;
ま、たまたまなんだと思いますけど。

しかし、まさか、600GB程度のコピーに4時間以上も掛かるとは思わなかった。orz
せいぜい一時間かな、と思ったんですが、見積りが甘かったようで。
性能的には、seagateのものよりも若干落ちるようで。
hdparm -tTで100MB/sくらいですか。seagateだと120MB/s出てたと思ったので、まあ回転数分落ちてる印象でしょうか。
その分静かですけどね。アクセス時もほとんど音がしません。
今、PCでしている音の大半はファンの音です。
#もしかしたら、Visat用ドライブも回ってるかも。

電力消費も落ちてるはずだし、まあ、メインマシン用としては、こんなところでしょうか。
まあ、まずこれでバックアップ用のHDDも確保できたし、しばらく容量的には困らないかな。
#なにしろ合計で4TBもあるからな。

|

« 9.10のVLCの設定を晒す。(アスワン用設定) | トップページ | 化物語 »

Ubuntu」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

おぉ!換装おめでとうございます。さすがAmazon。仕事速いですねぇ。
性能的に落ちちゃうのはちょっとキツかったですかね?
最近は大抵の処理にHDDがボトルネックになることが多いようなので。

音的には結局ファンの音が最終的にネックなんですよね。。。
4TB・・・すごい・・・

投稿: tmin | 2009年10月18日 (日) 11時01分

まあ、速度に関しては、ユーザーデータのHDDなので、問題無いですよ。
速度が一番効く起動ドライブ等はSSDなので。
動画等再生時に、HDDが高速だと画質がいい、って話が仮にあったとして、ワタクシはそこまで追い求めてるわけでもないし。(笑)

アクセス時に静かな方が、どちらかというと重要かもしれません。

ちなみに、4TB全部内蔵しているわけではありませんよ。
Linux用に1.5TB、NTFSで1TBのドライブが別途あるだけで、必要な時に接続して使います。
以前に紹介した、5インチベイに3.5インチHDDと2.5インチHDDを増設できるキットってのを使ってますので。
#2.5インチはカバーのせいで使えないのは秘密だ。(笑)

投稿: かおりん | 2009年10月18日 (日) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46513010

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく移行完了。:

« 9.10のVLCの設定を晒す。(アスワン用設定) | トップページ | 化物語 »