« なぜこんなエントリに。(笑) | トップページ | 流行る、かな? »

11.6って意外にでかいなぁ。

某所で話題だった、AS1410の実機を見てきました。
ポイントは、大きさとキーボードだったんですが。

キーボードはよいですね。かなりのキーピッチがあって、あれならデスクトップのキーボードと違和感なく使えそうです。
まあ、逆にネットブックに慣れていると、えらいキーが大きく見えますけど。
#その割りにカーソルキーが小さい。
画面サイズ、そのものも大きいので、WXGAは気になりません。
Windows7でのデモ機でしたが、画面が狭すぎると感じることもなく、文字が小さすぎるとも思いませんでした。
性能は…、まあ解りませんね。CULV機の性能は、はっきり言って解りません。
Windows7も、決して軽快に動作しているわけではありませんが、別に困るほど重くもなかった印象です。
結論としては、メイン機として考えてもいい程度の機能、性能はあるんじゃないかと思いました。

が。
でかい。
想像以上に大きかったです。
アスワンとの比較で、横で2cm弱、奥行きでも1cm程度の差しかないはずなんですが、思ったよりも大きさを意識させられました。
デザインとキートップの大きさもあるかも知れませんが、でかいなぁ、と。
ワタクシ的に、アスワンのサイズでモバイルは限界かと思っていたので、それよりもあまりに大きくなる様なら、モバイルは無理だろう、と考えていました。
ただ、2cm弱なら、問題無いんじゃないか、と思っていたんですが…。
重量の割りに、薄かったりするし、面積よりも重量や厚みの方が持ち歩きには効くので、影響ないのかもしれませんが、開いたときのサイズを考えると、電車の中とかでのモバイルは厳しいかも、と思ってしまいましたね。
価格的にNetWalkerと大差ない価格なので、次期モバイルに、と考えてましたが、衝動買いの衝動を打ち消してしまうようなインパクトのサイズでした。orz

正直、もう少し多機種の状況を見て、価格とサイズで納得できる物を探そう、そう思いましたね。
CULVでは、HD動画を何の問題もなく再生可能らしいので、それにはかなり惹かれるものがあるのですが、ちとあのサイズは…。

実機見ないと、解らないことってモバイル機では多いもんですね。

さて、メインマシンの箱もどうするかな…。

|

« なぜこんなエントリに。(笑) | トップページ | 流行る、かな? »

ネットブック」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46735940

この記事へのトラックバック一覧です: 11.6って意外にでかいなぁ。:

« なぜこんなエントリに。(笑) | トップページ | 流行る、かな? »