« 祝!2周年!! | トップページ | 純正がアレだけど、互換バッテリーはすこぶる快調。 »

9.10のGDMの背景をログインの起動の度に変更する。

9.10のGDMは、テーマによる管理でなくなってしまったので、好みのログイン画面にするのが、かなりホネになってしまいました。
ワタクシも、結構好みのテーマを作成し、ログインの度にランダムに切り替わるようにしていたので、ここが大きな不満となっています。
単純に背景を変えるだけなら、前回の記事で触れているようにユーザーgdmのテーマ変更画面を開いて壁紙を指定すれば、変更は可能です。
んでも、これだけじゃ不足なので、本来の機能の複数壁紙を使った、スライドショー機能を使用して見ることにしました。
この機能を使用した壁紙セットを指定すれば、大体起動ごとに違う壁紙が表示されるようです。
#ま、この辺は運とタイミングか。

で、また、このセットを手動で作るのが面倒なので、プログラムを書いてみました。
こちらです。

大急ぎで作ったので、バグもあるかも知れませんし、何よりドキュメントがありません。(爆)
このツールで壁紙セットを指定したXMLファイルを作成し、任意のフォルダに保存したら、先の手順で外観の変更画面を起動し、背景のタブで、追加画面から、先ほど作成したXMLファイルを指定してください。
新たに壁紙セットが背景タブの中に表示されます。
それを選択することで、起動の度に違う背景画像が表示されるんじゃないかな、と思います。
あんまし大量にあるとどうなるか解りませんが。
手元のアスワンで試したところ、とりあえず期待通りの動作はしています。
#本来の壁紙用途に使えるかどうかは検証してません。(^^;

まあ、これで9.04環境に少しは近づいたかな、とか。
---------- 追記 ----------
ミスりました。orz
XMLファイルの読込にバグが。
修正したついでに、gladeファイルを実行ファイルの内部に取り込みました。
適当なフォルダに展開して、実行権をつければ、起動できるようになると思います。

|

« 祝!2周年!! | トップページ | 純正がアレだけど、互換バッテリーはすこぶる快調。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46645601

この記事へのトラックバック一覧です: 9.10のGDMの背景をログインの起動の度に変更する。:

« 祝!2周年!! | トップページ | 純正がアレだけど、互換バッテリーはすこぶる快調。 »