« ココログの編集画面にて。〜Chromeに騙された。(爆)〜 | トップページ | 箱到着 »

小学生向けのOfficeアドオン、らしいんだけども。

Microsoft Education:Microsoft Office きっず 2007

松本さんからネタ投下。
え〜、さて?

ちょっと何を期待されているのか不明ですが、ネタ投下されたからには、なんか書かなくてはなりません。(爆)

ワタクシの家庭では、Windows端末なんて存在しませんので、もちろんOffice2007も動作する環境もなければ、Office2007そのものもないんですが。

個人的には、リボンインターフェースは使いにくくて仕方ありません。(爆)
まあ、この辺は好き好きかと思うんですが。

で、そんな偏見を持ってきっずインターフェースを見てみると。
以外にいいんじゃないの?みたいな。(笑)

ガイドがひらがななのは、小学校低学年でも使えるように、ってことなんだと思うので、まあそれはそれでアリとして。
文字装飾とか、視覚的にきちんと解るように画面でガイドされているのは、やはりMSらしいというか。
基本的にUIは、MSはよく考えていると思うんですよね。
あまり思いつきで作ってない。
コントロール系と、画面のガイドで色を変えているのも、押せる部分と、そうじゃない部分ってのを視覚的に解るようにしているわけで。
見て解る、まずこれがUIの基本なので、その基本はきちんと押さえているように思います。

まあ、実際にリボンに並んでいるアイテムが、使用頻度が高いかどうかは、実は解らないんですが、ぱっとみPowerPointのリボンは、これだけで充分操作できそうな項目が並んでいます。

うん、いいんじゃないかな。

結構、リボンインターフェースそのものは、慣れを要求するし、結構、どのアイテムがどこにあるのか見えにくいので、よく使うものだけを集約したリボンが作れるのなら、結構使い勝手もいいと思うんですよ。

ただ、まあ、仮にOfficeに文句を言うとしたら。
「標準でできるようになっていて欲しい」ってことですかね。
全国の先生方の意見を汲んで、このような無料のアドオンを出す、MSの姿勢は素晴らしいんですが、最初から、カスタマイズ可能にしておけば、こんな苦労もないわけでしょ。
まあ、文字列その物までカスタムするとなると、そこそこ難しいのかも知れませんが、よく使うアイテムを、任意に名前をつけたリボンに配置する機能くらいは、標準でつけておけよ、と。
あんだけ面倒なインターフェースなんだからさぁ、と。
てか、画面占有しすぎだろ、と。
ネットブックなんかで使った日には、画面の1/4がリボンだぞ、と。
時代は高解像度って流れじゃなくなってるんだから、もう少し配慮が欲しいよね、と思うわけです。
まあ、使わないから関係ないんですけど。
#でも会社のOfficeがぼちぼち2007標準になる。操作覚えないと。orz

ついでに言えば。
まあ、小学校ならOKなのかも知れませんが、こうしたカスタマイズされたインターフェースでの学習ってのは、ツールの習熟には、ある意味邪魔です。
目的の作業を行うには、どのような操作を行うのか、というのはツールの標準状態で覚える必要があり、それらの作業がルーチン化して、初めて、カスタマイズしたツール関係で効率的に作業が行える、という流れになるべきで、ルーチン化する前の状態で、カスタマイズしてしまうと、そもそも、どんな目的でカスタマイズを行うのか、も明確になりませんし、標準から外れたインターフェースでの邪道な操作を覚えることになるので、まあ、正直あまりお勧めしません。
まずは、習うより慣れろ、だと思うんですよね。
その後、ルーチンの手順を考えて、一番効率的な配置を考える、と。
まあ、知恵を絞るわけです。
知恵を絞るにしても、目的が明らかでなければ、知恵も絞れませんので、まずは目的を明らかにしましょうかね、って感じでしょうか。

…ここまで書いてようやく気がつきました。
これ、先生が生徒に教える流れをルーチン化しやすいようになってるのね、そういうことなのね。
教師の手間を省くために、全国の先生方の要望に答えているのね。なるほど。
子供のこと考えて、MSが作ったわけじゃないんだ。なるほどぉ。
ダメじゃん。(爆)

|

« ココログの編集画面にて。〜Chromeに騙された。(爆)〜 | トップページ | 箱到着 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すみません、特に意味もなく投下したんですが、
> ネタ投下されたからには、なんか書かなくてはなりません。
という感じなので、ついついなんでも放り投げてしまいます。

で、たぶん聞きたかったのはUIに関することで。

というのは、以前、わさびーさんとこのツール開発でUIに関してかなり興味深い意見を書いておられた気がしたので。

ということで、ある意味、期待通りの(ていうか、意識して期待はしていなかったんですけど)方向性の記事を書いていただいてありがとうございます。こういうとこ、やっぱりプロの見方というのは勉強になりますね。

OSとかアプリケーションというのは、作る側にとっては機能が第一なんでしょうけど、使う側にとってはほとんどUIが全てというところがあります。機能に関しては、できて当然だろみたいに。Ubuntuでも、今後はUIがもっと洗練されていくんでしょうね。

投稿: 松本 | 2009年12月 1日 (火) 08時19分

えっと、単なるマクラなので、別に文句があったわけではありません。(^^;
なので、どんどん放り投げていただいて結構です。(笑)

UIに関しては、確かにこだわりのあるところで、なのでKDEを使ってなかったりするわけですが。(^^;
#あのUIは、どうにも腑に落ちない。
今回も、まず気になったのはGUIとして使い易いのか、という観点でした。
基本、ワタクシはMS好きなので(笑)、大体は好意的な評価になるのですが、そのよく考えられたUIの割にはリボンインターフェースって使いにくいんですよ。
まあ、単なる慣れの問題だったりしますけど。

本文中でも記載していますが、おそらくOSベンダーの中でMSの、それもOfficeほど、UI考えているベンダーはないと思うんですね。
大抵のベンダーは、MSの真似をするという。
なので、もう少しハード環境が整ったりすると、また違った評価になるのかも知れませんが、今現状で考える限り、リボンインターフェースがベストとは思えないんですよね。
悪くはないと思うんですが、少なくともWXGA以上の環境を要求しているというか。
ま、MS-Officeは、そういう比較的リッチな環境で使われることが前提なのかも知れません。
でも、だとすると、あんまし学校向けでもないような。

投稿: かおりん | 2009年12月 2日 (水) 00時57分

> なので、どんどん放り投げていただいて結構です。(笑)

それでは遠慮なく。
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/12/01/chromium/index.html

投稿: 松本 | 2009年12月 2日 (水) 20時51分

ぐぉう。これをやれと。(^^;

今、出張中なので、週末にでも試します。
#試そうかな、とは思ってました。背中を押された感じですかね。

投稿: かおりん | 2009年12月 2日 (水) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46902832

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生向けのOfficeアドオン、らしいんだけども。:

« ココログの編集画面にて。〜Chromeに騙された。(爆)〜 | トップページ | 箱到着 »