« 11.6って意外にでかいなぁ。 | トップページ | 化物語のOPとか »

流行る、かな?

GoogleがUNIX作者らが開発した新言語「Go」をオープンソースとして公開 - ニュース:ITpro

cametanさんからのネタ投下。
新言語らしいので、興味はあったんですが、流行るまでスルーしようと思ってました。(^^;

ざっとチュートリアルだけ眺めましたが、ま、C++系の手続き型言語ってことでしょうかね。
コンパイルして実行ファイルを吐き出すスタイルらしいので、C#やpythonとは、その辺が異なります。
構文としては、C#に近い印象。もう少し、文法チェックが簡単に出来るような構文になってるみたい。
なので、コンパイラの実装が比較的軽く済むのかな、って感じですが。

まあ、標準のライブラリは、そこそこ揃えてくると思うので、ここにGTKとかQtがどう絡むか、はたまた、Win32APIがどう絡むか、ってのがワタクシ的には焦点ですね。
#Monoでもいいけど。
サンプルコードを見る限り、.NET Frameworkとかとの親和性が高そうなので、Monoの組み合わせに期待したいかも、って感じです。
MonoDevelopでサポートしてくれれば、ちょっと面白いかな。
あとは、そのままPyGTKとかも使えそうですが、あれはバイナリライブラリがないのか。
そのまま使える形でエクスポートしてくれれば、Glade3とか使えそうなので、開発は楽かも。

いずれにせよ、サンプルコードからの印象ですが、C/C++系のプログラマが移行する分には全然困らない構文になっていますし、ポインタも直感的に使用できる構文が用意されているみたいなので、ある意味、突っ込んだ実装も可能そうです。
生産性に関しては、まあ、なんともいえませんが、実行時の速度は、コンパイル言語なので、実行環境に最適化可能なんでしょうね。

最近、アスワンで使用しているScreenletsが起動時に足を引っ張ってる要因ってことに気がついて、pythonの実行って遅いんだなぁ、なんて思ってたので、この手のコンパイル言語で、気軽に使える言語になるなら、歓迎なんですけどね。
ただ、まだコンパイラと基本ライブラリがあるだけ、みたいな感じなので、IDEやGUIライブラリなどの環境が揃うまで、早くても一年はみないとダメでしょうねぇ。
#Googleのやることだから、速いかな?

|

« 11.6って意外にでかいなぁ。 | トップページ | 化物語のOPとか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46736018

この記事へのトラックバック一覧です: 流行る、かな?:

« 11.6って意外にでかいなぁ。 | トップページ | 化物語のOPとか »