« 標準バッテリーはもうダメかもしれない。 | トップページ | なんかいろいろ言われてますねぇ。 »

Ubuntuでも年賀状作成が出来そうですな。

tminさんとこ(Ubuntuで年賀状作成?もちろんできますよ!kreetingkard、はがきデザインキット、プリントマジック)で年賀状作成が紹介されていましたが、AirとかKreetingKardでの作成が紹介されてるみたいでしたので、OpenOffice.orgでの方法はないもんかいな、と探してみました。

続・Open Officeで年賀状の宛名印刷

OpenOffice.org 3.0/2.0 で簡単はがき宛名印刷

どちらもテンプレートが用意されているみたいで、特に上の方では懸案の連名にも対応しているようで、これなら使えるかも、と思っています。
#試してないんだな、これが。(^^;

裏面はGIMPとかでも全然問題無く印刷可能なので、これまでの問題は表面の住所録管理と、差し込み印刷だったんですが。
KreetingKardも、その他のものも、この差し込み印刷時に連名の処理が出来ないのと、csv等のファイルインポートの機能が貧弱だったので、住所録の移行が困難だったんですよね。
なので、OOoで対応可能なら、まあ、マクロでちょいちょいの変更くらいなら自分で出来ますし、カスタマイズという観点では強いかな、と。

まあ、何もかもUbuntuでやろうと思うなら、これもアリで、数年前までの状況なら、ワタクシもこの方法に飛びついたと思います。

んでも。
今、この現在の状況ですと、VirtualBoxの出来がよいため、仮想環境で動作するWindows上で市販の安価な年賀状ソフトを使って、簡単にUSB接続されたプリンタに印刷が可能です。
そのため、ことさら苦労してUbuntu上で年賀状環境を用意せずとも、Windowsのライセンスさえ持っているのであれば、ある意味「Ubuntu上での年賀状印刷」には苦労しない環境が簡単に手に入ります。(笑)

日常的に使用してるアプリケーションの類は、極力Ubuntuネイティブで作業したいとは思っていますが、年に一回の作業のために、妙な苦労もしたくないなぁ、というのが本音。(笑)
まあ、適材適所でいいんじゃないでしょうかね。

|

« 標準バッテリーはもうダメかもしれない。 | トップページ | なんかいろいろ言われてますねぇ。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

なるほど。これもかなり使えそうですね。
わざわざ何かいれなくても標準装備のソフトでっていうのもいいかも。
仕事でPC使わなくなってからすっかりオフィス系から離れてしまっててダメですね。
これを機にまたちょっといじってみようかな。

とはいえ管理するほどの住所録の数じゃなかったりw

投稿: tmin | 2009年11月 1日 (日) 15時21分

まあ、Office系での年賀状作成とかは、「できます」レベルで、使い勝手がいいか、というとWindowsでも疑問視されていたので、専用ソフトには敵わないんだとは思うんですよね。
でも、Ubuntuの場合、その専用ソフトがないので。(^^;

立ち返ってOOoって手もあるのかな、ってところです。
多い人は100件以上の住所録になりますから、結構大変でしょうねぇ。

投稿: かおりん | 2009年11月 1日 (日) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46638547

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntuでも年賀状作成が出来そうですな。:

« 標準バッテリーはもうダメかもしれない。 | トップページ | なんかいろいろ言われてますねぇ。 »