« ChromeOSを実機で試す。 | トップページ | wineの新しいのがきたけど。 »

これで完成、かな。

箱のケースファンをようやくファンコントローラーに結線。
背面のファンはPWMファンに変更したので、マザーボードから制御するけど、結局取り付けた上面のファンは、3段階にしかコントロールできない上に、スイッチがケースの中。
なので、全面に取り付けたファンコントローラーから、制御可能なように結線を。
組み立てたときには、変換コネクタが不足して出来なかったんですよね。(^^;

これで、季節毎に回転数を制御可能になるので、まあ、冬の間は、若干静かにできるかな。

ケース交換によるエアフローの変化により、CPU温度は劇的に下がりました。
たぶん、5度くらい下がった感じ。
GPUも8度くらい下がったし。
ケース内の余裕って大事なのね、ってことですかねぇ。

ふぅ。
それから。
Google日本語入力、って名前だったんですね。(^^;
「入力」を見落としてまして。つい先日まで、「Google日本語」って名前のIMEだと思ってました。(爆)

まあ、次からは正しく記載しますかね。

しかし。
学習結果が破棄されないのかも知れないんですが、なかなかAnthyは難しい。(笑)
早いとこ、Google日本語入力がLinuxで使えるようにならないもんですかねぇ。

wimeというプロジェクトで、ATOKのWindows版をLinuxで使えるようにするプロジェクトがあるみたいですが、これがGoogle日本語入力にも対応してくれると、ちょっと面白いことになりそうな気がします。
ま、今後オープンソース化する可能性もあるようだし、そうなると、もしかしたら…。

って思ったけど、オープンソース化したら、たぶん、そのままLinuxで動くようになるよな、きっと。

いずれにせよ、今後に期待か。
待つしかないんでしょうねぇ。

|

« ChromeOSを実機で試す。 | トップページ | wineの新しいのがきたけど。 »

ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46962224

この記事へのトラックバック一覧です: これで完成、かな。:

« ChromeOSを実機で試す。 | トップページ | wineの新しいのがきたけど。 »