« wineの新しいのがきたけど。 | トップページ | まあ、言えてるかもしれません。 »

ごめん、ダメだわ。〜すっかりUbuntuなワタクシ〜

Google日本語入力を使いたくて、アスワンをXP化しようとしてました。
っても、まあHDDにはXPが残っているので、SSDとHDDを換装しようとしただけなんですが。
ついでにMBRもWindowsのものに戻して。

で、WindowsUpdateもかけないとなぁ、とか、ウィルスチェッカも更新しないと、とか色々考えてたんですが。
遅い。orz
なんつぅか、何をするのにもいちいち遅い。
XPってこんなんだっけ?って感じ。
ウィルスチェッカも入ってるし、Googleガジェットも起動しているし、ってところで、余計なもんもたくさん入ってるのは事実なんですが。
たぶん、XPからだと思うんですが、サービスの類が起動完了する前に、GUIだけは操作可能にして、見掛け上の起動速度を上げてるんですよね。
なので、操作は可能になっても、いつまでもHDDアクセスが続くんですよ。
並列処理やってて立派って話はないでもないんですが、結果として重い。orz
まずは、その辺の初期化が完了する前には、まともな操作ができないと思って間違いないんですよ。
で、その状態で考えると、遅い。
もう重いし、遅いし。
よくもまあ、みんなこんな状態で使ってるなぁ、って感じ。
ネットブック全般、性能的には大差ないはずなので、ほとんどのひとがこれで満足しているってことでしょ?
ワタクシ的にはないな。ないよ。
遅すぎだよ、XP。

それと比較して。
Ubuntu、軽いわ。
9.10になって、なおさら起動とか早くなってるから、その差が目につくんだと思うんです。
HDDに入ってた9.04も、あれ、こんなだっけかな、ってくらい起動遅かったし。
慣れてくると解らないんですよね。
で、速い環境から、遅い環境に移ると、これが覿面に体感できるという。(笑)

体感的に、XP<9.04<9.10ですね、起動速度は。
全然違うと言っていいと思います。

まあ、完全に起動してからの操作感は、たぶん、そこまで差がないんだと思うんですが。
手軽に使いたいネットブックってことを考えると、起動性能は重要で。

まあ、サスペンドすればいいんじゃん?って意見もあるかも知れませんが。
出勤時の電車で使って、次は夜まで使わないんです。バッテリーの持ちを考えると、やっぱり電源落としておきたいところじゃあないですか。
起動が高速なら、再起動も気にならないんですよ。

ま、この辺、ChromeOSあたりも考え方は同じかも。

というわけで。
ちょっと我慢して、XP環境でGoogle日本語入力を使おうと思いましたけど。
諦めました。(笑)

ダメ。XPじゃもう我慢できないわ。
まだ、Anthyに我慢してた方がマシ。(爆)

|

« wineの新しいのがきたけど。 | トップページ | まあ、言えてるかもしれません。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ほい、ネタ投下。

Ubuntuは変わってしまった:
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20091204/341557/

個人的には「結構分かる」気がする記事。
LTSの情報ってマジに少ない。それに、レポジトリのアプリケーションは「最新版」がなるたけ欲しいですが、デスクトップでは…?と言うと「必ずしも」って気がしますね。
実はまだ9.10にしてませんが、相当怖いです(笑)。かつて、これほど悪評流れた事無かったんで。

投稿: cametan | 2009年12月 8日 (火) 01時56分

>>nimuさん

ああ、それ、恐らく開発者であるGoogleの高林哲さんの作った動画だと思いますよ。
シェルにsatoruって書いてますから。
開発者なら、実際Ubuntu上で作ってるでしょうし(Googleだし・笑)、「1ユーザーが」アップした動画じゃないんで、ある意味参考になりませんよね(笑)。

投稿: cametan | 2009年12月 8日 (火) 19時25分

nimuさん、cametanさん、コメントありがとうございます。
nimuさんのコメント見て、なにぃ!とか思ったら、cametanさんのコメント。orz
あるんなら出してくれよ〜。>Google

投稿: かおりん | 2009年12月 8日 (火) 21時37分

多分ですね。

Googleの場合は、今は殆ど開発はUbuntuで。あるいは上級エンジニアはMac使ってると思うんですよね。
従って、Windows版作る場合でも、Windows使ってないと思うんです(笑)。
Google社内にあるWindows機って20%に満たない、って話なんで。

そのわりにはGoogleのLinux対応ソフトには変な現象多いんですけどねえ。
ただ、ソース自体は最初はLinuxで作っておいて、それをLinux上でmingw使ってクロスコンパイルしてると思うんですよ。その「経過」のせいで、今度はLinuxに持ってくる時、ちょこちょこおかしくなってる気がします。多分、mingw通して、WindowsのAPI依存を経過して時点で変な事になってるんでしょう(笑)。

投稿: cametan | 2009年12月 8日 (火) 23時01分

互換環境だと、どうしても最後の詰めが、ね。(^^;
ま、それはそれとして、Linuxで動作するGoogle日本語入力があるんなら、出してくれればいいのに。
オープンソース化に問題があるのかなぁ。

投稿: かおりん | 2009年12月 9日 (水) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/46963607

この記事へのトラックバック一覧です: ごめん、ダメだわ。〜すっかりUbuntuなワタクシ〜:

« wineの新しいのがきたけど。 | トップページ | まあ、言えてるかもしれません。 »