« さて、本当のところはどうなんでしょうか。 | トップページ | 力持ちなのだな。 »

まあ、取り立て不満はないんですが。

もう少し待つと10.04が出るなぁ、なんて思いつつ。
9.04が、かなり不満が少なかったんですが、9.10でも大きな不満はなく。
まあ、細々としたモノはあるんですが〜
#TV関係とかな。

一方で。
特に不満がないってことは、新しいことを始めてないってことでもあったりするんですよね。
というのも、まあ、これまで7.04から使いつづけてきたUbuntuなわけで、まあ、2年も使ってれば、いろんなノウハウは溜まっていくわけです。
#そんでも解決しない問題とかあるけども。

ほぼ、やりたいことを実現するために努力はしてきたわけで、まあ、そりゃ不満もなくなるでしょ、なくならないと困るでしょ、ってところはあると思うんです。
で、加えて、この2年間で、新しいことを始めてないから、まあ、問題点の解消だけに尽力できた、と。

まあ、そういうことなのかな、と思ってます。>不満がない

おそらく、なんか新しいことを始めてしまえば、あれ、これどうやんだっけ、とか。なんかツールが足りないぞ、とか、そんな話にもなるんだと思うんですが。
現状、日々のルーチンには困らないし、取り立てて新しいことも始めてないし。
おそらく、年内には地デジ環境を構築すると思うんです。
もしかしたら、それが新しいことかも知れません。
まあ、PCに地デジチューナーつけるとは限らないんですが、例えば最近ハマってるDLNAとか、ですかね。
地デジも録画できるHDDレコーダー買って、そこから配信、とか。
従来はやってなかったことなので、その辺でハマるかも知れません。(笑)

閑話休題。

Ubuntuをインストールして、まず初めに行うカスタマイズって、なんですかね?
ワタクシの場合は、必ず、パネルをひとつにします。
Dockを使う都合もあり、大抵は上部パネルだけにしてしまうんですね。

なんでかなぁ、なんて思ってたんですけど。
自分なりに答えが見つかりました。

窮屈なんです。上下にパネルがあると。
囲われている感じがする。本来は広大なはずのデスクトップが、2本の線で区切られて、仕切られてしまう感じがする、ってのがイヤなんだな、と。
じゃあ、全部パネルがないほうがいいんじゃないの、って気もするんですが、これが1本はないと、困るんですね。
何といえばいいのか。
こう、操作の基準線というか基準点というか。
視線の最初に見るべきところ、操作を開始するときに見るところ、って意味合いで、やっぱりパネルがないと困るんです。
あれ、次に何するんだっけ?って時に見る場所ってことですかね。
なのでWindowsのスタートメニューとか、タスクバーってのも、まあ、そんなところから一本だけあるのかな、と思ったりしました。
#Macもか。

なんとなく、デスクトップが窮屈な印象だな、と漠然と感じてる場合には、パネルを一本だけにしてみる、ってのを試してみてください。
解放感があるかも知れませんよ。(笑)

|

« さて、本当のところはどうなんでしょうか。 | トップページ | 力持ちなのだな。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/47356658

この記事へのトラックバック一覧です: まあ、取り立て不満はないんですが。:

« さて、本当のところはどうなんでしょうか。 | トップページ | 力持ちなのだな。 »