« みくつべ♪Ver1.2.2公開 | トップページ | 微妙に欲しい。 »

pythonってマイナーなのか。

GoogleAppEngineとやらのことを調べていたとき。
どこのサイトかは忘れたけど、GAEは素晴らしいが、使える言語がマイナーな言語であるpythonであることが欠点である、みたいなことが書かれていて。

ああ、pythonってマイナーなんだな、と思った次第。
その後、GAE for Javaとやらが発表されて、それを待ち望んでいた方々からは歓喜を持って迎えられたらしいけど。

ちなみに。
少なくともワタクシの用途ではGAEはいらんなぁ、というのが印象。
まあ、外向けのサーバにWebアプリケーションを無償で作れて、インフラの責任はGoogleが持ってくれるってんだから、Web系でなんかやってるひとにはたまらなく魅力的なのは解る。
DBも使えるらしいしね。
環境として魅力的なのは理解できるし、有利な点もあることは認めるんだけど、さて。と思う訳で。
ワタクシの場合には、それを使ってやることを思いつかない。(笑)
結局、外向けに何かシステムを公開する必要がないので、用途が閃かないんだと思うんですが。
ある程度、認証システム組み込んでクローズドで使うことも可能であることを考えると、まあ、使い道がないでもないかな、とも思うんですが。
そこまでのシステムはいらんな、というのが、現状。
いまんとこ、家庭内サーバがあればいいとは思うけど、自分でメンテできる範囲で充分かなぁ、と。
GAEの魅力は、それらのサーバメンテも含めてGoogleで担保してくれるってところだと思うけど、やりたいことが主にデータセンターに近い形になるので、GAE向きじゃないよね、ってことなんですが。
システムアップして、ある程度家庭内で使うシステムを構築するってんなら、まだ使えないこともないかも知れないけど、まあ、そんなことにGAEを使うのもバカらしいよね。(笑)
結局は個人向けではないんだろうな、とも思うんですが。
これから、クラウドの時代を迎えるにあたって、Googleとしてはインフラを整備しました、今後Webアプリが主流になるでしょ、オープンソース作者は、検討してよね、ってことかも知れない。
ちょっとだけ概要見たけど、他サーバへのスムーズなアクセスも可能みたいだし、意味があるかどうかは別として、みくつべ♪も、GAEで構築できないことはなさそう。
#動画再生部分はFlashに頼らざるをえなさそうなので、結局はYouTube。(笑)
将来的に利用することになるのかも知れないけど、今時点では、何に使えばよいのか用途に迷うな、ってのが本音。
ま、ワタクシには、ってところですけれども。

閑話休題。

で、pythonがマイナーってのは、PC世界の住人としては、これはWindowsから見た場合の話なんだろうな、と。
確かに一部、ThinkPadのユーティリティなんかpythonで書かれてたりするけど、そんなことを知ってる人は、たぶんごく僅かで。
PCユーザーのなかである程度プログラム言語を知ってる前提で考えたとき、じゃあ、メジャーな言語ってなんなんだろう、とか思ったな。
Javaなのかなぁ。
まあ、Javaか。
少なくともワタクシの周辺にはJava使いはいないんですよね。
大抵はC/C++か、C#、あるいはVB(.NETもScriptも含む)ですか。

仕事でJava使ってる人がいない。(笑)
まあ、狭い範囲の話なんで、アレなんですけどね。
結局Windows主体で考えると、言語もMSにがっちり握られていて、MSの提供する言語だけがメジャーって扱いになるんじゃないのかな、と思ったり。
なら、pythonもJavaもマイナー度合いじゃ差がないだろうに、とも思うんですが。

例えばLinuxだと、pythonって結構メジャーじゃないかと思うんですよ。
pythonで書かれてるツールも多いし。
こんなものまでpythonなのか、と思うこともあります。
もしかしたら、これGNOMEはって限定入るかも知れませんけど。

これは、単純に感情論というか、好き嫌いの問題なんですが、そもそものJavaの実行の仕組みがあまり好きじゃないというか。
ただ、これインタプリタとかも同じなので、理屈に合わないんですけどね。
こう、なんていうんですかね。JavaVM上で動作させるから、そもそもJavaVMさえ動作すれば、マルチプラットフォームで動作しますって売り文句でJavaって登場したと思うんですよ。
これからはプラットフォームの違いに苦労しなくていいですよ、と。
で、今現在の状況考えると、結構違うんですよね。結局GUI主体になってるので、GUIツールキットがプラットフォーム依存になっていて、ラッピングしている状態で共通化するから、プラットフォームに合わせた細かいチューニングができない。
VMだってオープンソースのものと、Sunのもので挙動が違ったりして、Windowsでは正常に動作するアプリがLinuxでは動かない、なんてざらにある話だし。
そもそも嘘じゃん、みたいな。
苦労するじゃん、プラットフォームでよ、とか思うわけです。
なので、あまりJavaが好きじゃないというか。
#起動が面倒なのも、その理由だったりしますけどね。JavaVMそのものの起動が重い。

Ubuntu使ってると、pythonがJavaよりマイナーです、とか言われても俄には信じがたいし、実行時の性能も大差ないし、起動だけならpythonの方が早いし。とか思うんですが。

ま、結局、何をメジャーとして、何をマイナーとするのかは、個人の主観によるところが大きいんですかね。

|

« みくつべ♪Ver1.2.2公開 | トップページ | 微妙に欲しい。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は今、旬の芸能情報の関連するyoutubeを配信するブログを運営しています
もし宜しければ1回遊びに来て下さいね。

投稿: Youtube動画侍 | 2010年1月23日 (土) 15時44分

pythonてマイナーなのか・・・

投稿: | 2010年1月23日 (土) 21時01分

マイナーらしいんですよねぇ。(笑)

投稿: かおりん | 2010年1月24日 (日) 01時42分

MSのやつは、何でも有料じゃん(゚▽゚*)
pythonは、激簡単で、しかもフリー、無料、オープンソース

投稿: | 2011年6月 1日 (水) 11時22分

言語製品で言えば、C#、VB、C++はExpress版というのがあって、無料ですね。F#はありませんけど。
簡単という点には賛成ですが。
フリーでOSSだからよい、とは手放しには思えない現状もあります。
MSDNなどのドキュメントを見ればわかると思いますが、OSS言語のドキュメントは入門者向けにかかれてないのも事実かと。
「あるていどわかっている」あるいは「他言語の経験がある」なら簡単かも知れませんが、そうじゃない場合は、OSSで提供されている言語の多くは敷居が高いのが現状かと思います。
正直「バカでも使える」のはMSの開発環境かとワタクシは考えていますけども。

投稿: かおりん | 2011年6月 1日 (水) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/47368233

この記事へのトラックバック一覧です: pythonってマイナーなのか。:

« みくつべ♪Ver1.2.2公開 | トップページ | 微妙に欲しい。 »