« とりあえず動くようにはなった。 | トップページ | とりあえず、別のパーティションをマウントして回避 »

起動ドライブの容量が厳しい。orz

以前は別にカーネルビルドなんてしなかったし、まあ、使うツールも絞ってたから、それほど気にならなかったんですが。
カーネルビルドしたりしていると、32GBでは厳しい。
まあ、テンポラリで、DVD焼いたりするときに使われるフォルダがあるので、rootドライブの容量は、常に10GB以上確保したいんですがね。
現時点で、残12GB。う〜ん。
64GB程度のSSDへの載せ替えを検討すべきか。
それほど爆速のものを求めなければ、まあ比較的安価にはなってきてますしね・・・。

とりあえず、なんかトラブル発生時に、なんでか解らんのも困るので、screenletsのDiskUsageを追加して、rootドライブも監視するようにしました。
あんましPythonツール増やすのも、まあ、速度的に負荷になる気がする(特に起動時)ので、どうしようかとも思ったんですがね。
トラブルの元は目に見えないと、こんなの表示している意味もないので、まあ仕方ないですか。

んでも。
結構マジに10.04LTS導入時には、もう少し容量の大きなSSDへの換装を検討したいと思います。
そうすれば、この32GBドライブを実験用の起動ドライブにできるし。(笑)

|

« とりあえず動くようにはなった。 | トップページ | とりあえず、別のパーティションをマウントして回避 »

Ubuntu」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/47925553

この記事へのトラックバック一覧です: 起動ドライブの容量が厳しい。orz:

« とりあえず動くようにはなった。 | トップページ | とりあえず、別のパーティションをマウントして回避 »