« DockBarXなるアプレットもあるようだ。 | トップページ | Ubuntu 10.04LTS α3を仮想環境で試す。 »

せっかくなので対抗してみた。(笑)

せっかくなのでFullHD動画再生テスト - Winux/Lindows

せっかくモニタを買い換えたので、とりあえずFullHDな動画をいくつか試してみました。
結果的には再生はまぁできるけれども、やはり動画再生支援的には非常に微妙。まぁUbuntuでATIじゃこんなもんか。

まあ、最近色々とやりとりさせて貰っているtminさんが、モニタをフルHD化したらしい、とのことで。
ベンチマークとして、動画再生とかされていたようなので、ワタクシも対抗してみました。

大きく違うのはビデオカードでしょうか。
tminさんはATIで、ワタクシはNVIDIAを使用しています。
#ま、カードスペックも、結構違うらしいので、その辺注意した方がいいかも。

ワタクシの環境はフルHDではなく、WUXGA+という解像度で、1920x1200となっています。
ま、あんまし差はないけどね。(笑)

また、SMplayerはVDPAUを有効にしているとビデオフィルタが効かないらしく、ソフトウェアスケーリングは有効に出来ませんでした。
CPU負荷は、その辺も影響あるかも知れません。

それでも。
圧倒的。(笑)
常時10%前後。みつくべ♪も動いてますし、裏では、FireFoxも動いてます。もちろん。(笑)
この辺、tminさんの環境でも色々と動作させていたようなので、正確な比較にはならないと思いますが。
フルHDじゃない、1280x720pの動画とかだと、7%程度なので、まあ、VDPAUの動画再生支援は、結構きちんと効いている、と言えるのかも知れません。
他のカード使ったことなかったから、NVIDIA以外でもこんなもんなんだろうな、と思ってました。意外。
この結果から、動画をメインに考えてるユーザーなら、ビデオカードは、ubuntuなら、NVIDIAってのは間違いないような気がしますね。
げふぉ、げふぉ。

送信者 Blog

|

« DockBarXなるアプレットもあるようだ。 | トップページ | Ubuntu 10.04LTS α3を仮想環境で試す。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

これは・・・圧倒的じゃないっすか!!まさかここまで違おうとは・・・
するとやっぱ少なくともうちの環境では「支援」というほどのものじゃないですね。
実際効いてるのか効いてないのかよく分からない状態だし、Windowsのほうでは同じ動画がほぼ中間クロックまででまかなえてるし。。。
絶望した!ATIに絶望した!
やっぱりGeforceかなぁ。10.04で対応逆転とか・・・ないな。おそらく。

投稿: tmin | 2010年3月 6日 (土) 13時21分

おや、反応速いですね。(笑)
正直、ATIの方のCPU負荷、そんなに高いってのが意外でした。
Linuxでは、NVIDIAってのが定番なのは、もう決定的かも知れませんね。
まあ、ATIは、ATIなりの良さがあるのかも知れませんが、手が掛からなくて、動画をメインに使うなら、NVIDIAをお勧めってのがよさそうですねぇ。(笑)

投稿: かおりん | 2010年3月 6日 (土) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/47737752

この記事へのトラックバック一覧です: せっかくなので対抗してみた。(笑):

« DockBarXなるアプレットもあるようだ。 | トップページ | Ubuntu 10.04LTS α3を仮想環境で試す。 »