« せっかくなので対抗してみた。(笑) | トップページ | アスワンでもDockBarXを試す。 »

Ubuntu 10.04LTS α3を仮想環境で試す。

まあ、都合があって。
みくつべ♪の対応が必要だよな〜とか思って仮想環境に構築してみました。
これまで9.10入れてた環境をつぶしてインストール。
インストールそのものは20分程度。
アップデートが300件以上あって。(笑)
こちらも20分程度で終了。
その後、VirtualBoxにGuest Addition入れたところ。
ログイン画面まではマウスカーソルが見えるんですが、ログイン完了後に行方不明に。
え〜!みたいな。(笑)

幸い、Twitterの方で対策を教えていただき。
ちなみに、解決策はこちらで。

xorg.conf作ってあげれば解決という。
これはどっちの問題なのかな。
いずれにせよ、問題といって、その程度で、今は普通に動作しまして。

どうにか、無事にみくつべ♪の動作環境も準備出来ました。

んで。
やっぱり若干問題があり。
この辺、解消の方法は単純なので、とりあえず組み込んでおいてます。
まだリリースはしてないですが。

β版提供の頃に、こちらも機能は提供しようかと思ってますが。

まあ、本来の目的は果たしてしまったんですが。(笑)

んで、ちと触った感想。
デザインは、以前から比べれば格段に良くなった、とは思います。>デフォルトテーマ

ただ、まあ、この辺賛否両論ありそうな配色ですね。
そんでも、以前よりはいいと思いますけど。
基本、黒ベースのテーマなので、好みは好みなんですが。
ま、提供されてしまえば、その辺は各人の好みになりますしね。

今のところ、このくらい。
あとはもう少し使い込んでみるかな。

|

« せっかくなので対抗してみた。(笑) | トップページ | アスワンでもDockBarXを試す。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/47740149

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu 10.04LTS α3を仮想環境で試す。:

« せっかくなので対抗してみた。(笑) | トップページ | アスワンでもDockBarXを試す。 »