« まあ、あるとは思うけどさ。 | トップページ | みくつべ♪Ver1.4.0.1公開 »

みくつべ♪Ver1.4公開

ダウンロードはこちらから。

機能追加版です。
動画エンジンにGStreamerとmplayerのどちらかを使用できるようにしました。
デフォルトは従来通りGStreamerですが、起動時の引数に-mplayerを指定することにより、動画エンジンをMPlayerで起動します。
そもそもMPlayerの方が動作の安定性も高く、デフォルトをMPlayerにしちゃおうかとも思いましたが、やはりGNOME派のワタクシとしてはデフォルトはGStreamerのままの方がいいかな、ということでデフォルトは、そのままにしています。

また、
エラー時のOSD表示は、少々うっとうしいかな、と思っていたこともあり、オプションで表示しないようにすることを可能にしました。
これで、エラー時のうっとうしさは軽減されると思います。
とはいえ、動作が理解できるまでは、エラー表示はされてた方が解りやすいかな、という判断のもと、デフォルトはエラー表示を行うようになっています。

というわけで今回の対応内容は以下の通り。

  • 動画再生エンジンにMPlayerを使用するオプションを追加。
  • youtube-dlがダウンロード失敗した場合には、次の曲へ移動するように変更。
  • エラーメッセージのOSD表示をオプションにより行うかどうかを設定可能に。
    デフォルトはOSD表示を行います。

一応、このバージョンもVM環境で10.04LTSでの動作確認は行ってますが、何が起こるか解らないのがUbuntuのいいところ。(笑)
なんかあったら、コメントで報告いただけるとありがたいです。

なお、MPlayer使用時、オプションは必要最小限しか指定していません。
画質等は、ユーザーの設定している$HOME/.mplayer/configの値がそのまま使用されます。
そのため、必要に応じて、設定を行うことをお勧めします。
PCのパワーが十分にあるなら、sws=9とか指定すると幸せになれるかも知れません。
#特にフルスクリーン時。

ワタクシ的には、MPlayerを使った方がVDPAUも有効になるし、CPU負荷も下がる、画質は良くなる、といいこと尽くめのような気がしますが、環境によってはMPlayerもクセがあって、うまく動かないなどあるので、ご使用の環境に合わせて選択してみてください。

では、コメント、バグ報告、お待ちしております。(笑)

|

« まあ、あるとは思うけどさ。 | トップページ | みくつべ♪Ver1.4.0.1公開 »

Projectみくんちゅ♪」カテゴリの記事

みくつべ♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/47941005

この記事へのトラックバック一覧です: みくつべ♪Ver1.4公開:

« まあ、あるとは思うけどさ。 | トップページ | みくつべ♪Ver1.4.0.1公開 »