« みくつべ♪Ver1.5.0.7公開 | トップページ | xsaneがATOK X3を使ってると動作しない。 »

gdm-setup.pyを10.04に対応させてみた。

Ubuntu 9.10用のGDM設定ツール - はっぴーじむなすと@Linux

UbuntuでGDMといえばGnome Display Managerのことで、ログインするときにパスワードを入力するために一瞬だけ表示されるアレですが、Ubuntu 9.10からはそのテーマのカスタマイズがサポートされなくなりました。

ってことだったんですが、10.04では、そのままでは動かないという。(^^;
まあ、これはPlyMouthが導入された弊害みたいですが。
本家本元でも修正されているかも知れませんが、ちと直しましたんで、上げときます。
まあ、みくんちゅ♪向け。
gdm-setup.py

んで、これが導入結果。
まあ、ワタクシのところではテーマを変更しても反映されませんでした。
まあ、みくんちゅ♪向けなんで、壁紙だけ変更出来ればOKかと。
本当は起動サウンドとかまでやれるといいのかも知れませんが。(笑)
まずはTipsってことで。

送信者 Blog

|

« みくつべ♪Ver1.5.0.7公開 | トップページ | xsaneがATOK X3を使ってると動作しない。 »

Projectみくんちゅ♪」カテゴリの記事

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/48179727

この記事へのトラックバック一覧です: gdm-setup.pyを10.04に対応させてみた。:

« みくつべ♪Ver1.5.0.7公開 | トップページ | xsaneがATOK X3を使ってると動作しない。 »