« VirtualBoxでopenSUSEを試してみた。 | トップページ | こんな機能があるとは知らなかった。 »

え〜、どうしたもんかね、これは。(^^;

写真と動画で見る「NetWalker PC-T1」 (1/2) - ITmedia +D PC USER

OSにUbuntuを採用したMID“NetWalker”の第2弾は「全面タッチパネルスタイル」だった。どれほどのサイズか、何が新たにできるのかを写真と動画で見てみよう。

NetWalkerがキーボードを捨ててしまったらしい。
松本さんからのネタ投下ですが。
正直、これで何をしろと、って感じが。

例えば、WiMAXを内蔵しているとかいう話なら、iPhoneを喰うことも可能かとも思うんですが、結局無線LANのみの内蔵みたいだし。今回も。
このサイズだと、持ち出して使えるのがよいところだと思うので、公衆無線LANの充実している都内とかなら、結構使えるのかも知れませんが。
ワタクシのように地方在住のものだと、イモバとかと組み合わせる必要があり、サイズが生かせないのかな、と思ったり。
せっかく手頃なサイズなので、キーボードが使えるのが利点ではないかと思ってたんですが、タッチパネルだけになってしまうと、NetWalkerの利点というか、個性が失われてしまって、やっぱりiPhoneでいいじゃん、ってなりそうな気がするんですよね。
ダメなキーボードは捨てる、って英断もアリかも知れませんが、この価格ならキーボードにこだわりを見せるくらいのことはして欲しかった。
この機械なら、正直、ワタクシはiPhoneを選んでしまうと思います。Ubuntuへのこだわりがなければ。
NetWalkerがいいかな、と思ったのは、あのサイズでもフルキーボードが付いていて、例えば出先で検索するときとか、携帯とかの使いにくいキー入力を使わなくてよい、というのが魅力的だったわけで。
キーボードがソフトウェアキーボードとかで、画面を大きく占有してしまうくらいなら、別にiPhoneの形式、方式でも問題ないと思うんですよね。
そういう意味では魅力半減です。
価格も安くなってないし。

面白みにかけるリリースかな、ってのが正直なところ。
もう少し考えた機種にして欲しかった。シャープなんだし。
まあ、タッチパネルが流行だし、こっちの方が売れるかも知れませんけどね。
ワタクシ的には、前の機種の方が面白かったかな。

|

« VirtualBoxでopenSUSEを試してみた。 | トップページ | こんな機能があるとは知らなかった。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

元記事の写真に外付けのキーボードをつけて使っているのがあったんですが、それ見たとき、「ポメラだな」と思いました。これですけど。
http://image.itmedia.co.jp/l/im/pcuser/articles/1004/19/l_si_r_pct1-07.jpg
このキーボードが180g(+電池2本)なので、組み合わせればポメラの使い勝手をUbuntu機で実現できるのかなと。
いや、実はポメラには非常に興味があるんですけど、通信機能もないのはちょっとという感じで見送ってきています。これならUbuntuだしなあと。まあ、値段もはるし、重さもキーボード分だけ重くなるので、実際には買わないと思いますけど。

投稿: 松本 | 2010年4月20日 (火) 08時40分

ん〜結局は、Bluetoothなので、独立したキーボードなんじゃないかと思うんですが、違うんですかね。取り付けられるんなら、アリかも、とは思うんですが。
ポメラにせよ、前のNetWalkerにせよ、ノートPCの形態を取っているから、屋外でも使えるかな、って印象だったんですが。
これで、独立したキーボードとなると、こう、本体を保持する機構が必要になっちゃうので。
専用品なら、その機能があるのかな、もしかして。

投稿: かおりん | 2010年4月20日 (火) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/48130845

この記事へのトラックバック一覧です: え〜、どうしたもんかね、これは。(^^;:

« VirtualBoxでopenSUSEを試してみた。 | トップページ | こんな機能があるとは知らなかった。 »