« ubuntu 10.04RCを試してる最中。 | トップページ | みくつべ♪Ver1.5.0.7公開 »

ubuntu 10.04へのアップグレード時のトラブル原因判明。

Ubuntuの9.10→10.04へのアップグレード時に、起動できない状態に陥ったんですが。
原因が解りました。
NVIDIAかと思ってたんですが、言いがかりでした。(^^;
具体的にはなんだったかというと。
fstabへの記述が原因でした。
VirtualBoxでUSBを使用する際に、USBデバイスに対して、fstabへの記述がないと、USBが仮想マシン側で認識できない、という問題が過去にあったんですが、それが原因です。

具体的には、この一行。
none /proc/bus/usb usbfs defaults,devmode=0666 0 0
この一行がfstabに記載されていたがために、起動できない、という問題でした。

現在のVirtualBoxでは、この記述がなくてもきちんとUSBを認識しているようですので、VirtualBoxを使用されている方は、fstabの記載を見直してみて置いた上でアップグレードに挑戦するといいかも知れません。
結構多いんじゃないかと思うんですけどね、仮想環境でUSB使用って。

ご注意を。(笑)

|

« ubuntu 10.04RCを試してる最中。 | トップページ | みくつべ♪Ver1.5.0.7公開 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/48173976

この記事へのトラックバック一覧です: ubuntu 10.04へのアップグレード時のトラブル原因判明。:

« ubuntu 10.04RCを試してる最中。 | トップページ | みくつべ♪Ver1.5.0.7公開 »