« openSUSEでみくつべ♪を試してみる。 | トップページ | VirtualBoxでopenSUSEを試してみた。 »

みくつべ♪Ver1.5.0.6公開

ダウンロードはこちらから。
UbuntuユーザーでワタクシのPPAを登録している方はUpdateしていただければOKかと。

openSUSE用のrpm作成していたら、MPlayerモードで動作しない問題に突き当たりまして。
Ubuntuでは問題ないのですが、openSUSEでは動かない。orz
およそ、二日がかりで原因を調査。(笑)
#大げさではありますが。実際に、二日ほどかけて調べました。のべ時間は、ひ・み・つ♪

原因はslaveモードの際、結果を返さないコマンドの場合に、結果を取得に行くと、いつまでも応答を待ってしまうというもので。
まあ、正常終了かどうか位は返してくれた方がいいとは思うんですが・・・。
いずれにせよ、MPlayerのバージョンによっては、そういうこともあり得るな、ということで。
結果を取得する必要がない場合には取得しに行かないように修正。
ついでに、youtube-dlとかもエラー発生時に日本語でメッセージ返してるみたいなんで、それらも吸収可能な形に対応。
もう少し綺麗に書ける方法ないもんかなぁ、とは思ったけど、まずは力技で。
#内部処理だから、実際のユーザーには関係ない話ですけどね。
今回からrpmも正式対応か、とも思ったんですが。
体力ないので、そこは割愛。(^^;

ykobaさん提供のspecファイルに、ワタクシなりに依存関係を追加したものを作成しましたので、ここで公開しておきます。
mikutube.spec
手順は、ykobaさんからのコメントを引用させていただきます。

・rpm作業ディレクトリを作成(ディストリによってはすでに存在するかもしれません)

・作業用ディレクトリを/usr/src/packagesとした場合、ソースファイルであるmikutube-1.5.0.5.tar.gzを/usr
/src/packages/SOURCES/にアーカイブのまま置き、mikutube.specを/usr/src/packages/SPECS
/に置きます。

ターミナルから/usr/src/packages/SPECS> rpmbuild -bb
./mikutube.specを一般ユーザーで実行。

エラーが出なければ/usr/src/packages/RPMS/noarch/にmikutube-1.5.0.5-1.1.noarch.rpmが
できます。
で、今回の変更は以下の通り。
  • openSUSEでMPlayerモード時に応答が返らなくなる問題を修正。

では、バグ報告、ご意見等お待ちしております。

|

« openSUSEでみくつべ♪を試してみる。 | トップページ | VirtualBoxでopenSUSEを試してみた。 »

Projectみくんちゅ♪」カテゴリの記事

みくつべ♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/48121825

この記事へのトラックバック一覧です: みくつべ♪Ver1.5.0.6公開:

« openSUSEでみくつべ♪を試してみる。 | トップページ | VirtualBoxでopenSUSEを試してみた。 »