« gdm-setup.pyを10.04に対応させてみた。 | トップページ | ubuntu10.04RCの感想など »

xsaneがATOK X3を使ってると動作しない。

xsaneといえば、GIMPなんかでスキャナを使うのに欠かせないわけですが。
#他のでも代用できないわけでもないが。

それが、なぜか動かない。
GIMPから起動しても、一瞬画面が出て落ちるし。
端末から実行すると、segmentation faultになる。

ずっと理由が解らなかったんですが。
ふとシステムログを見たら、ATOK X3のライブラリで落ちてる。orz

原因がどちらかは解らないんですが。

なので、xsane起動時に、例えば端末からLANG=Cを設定して起動すると正常に起動したりするわけで。
xsaneを使うことの方が、ワタクシの場合はレアなので、まあ使うときには注意するようにしましょうか、ってところなんですけどね。
これ、もしかしたら、amd64環境固有の話かも知れませんし。

いずれにせよ、以前は動いてたのになんでかなぁ、ってことに、ひとつ決着がついたので。(^^;

ちなみに。
10.04で発生していますが、9.10でも、同じような現象に遭遇していたので、これが原因だと思います。
確かにAnthyを使ってたときには発生していなかったので。
こんなところにATOKを使ってる弊害が出るとは思わなかった。

|

« gdm-setup.pyを10.04に対応させてみた。 | トップページ | ubuntu10.04RCの感想など »

Ubuntu」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/48183932

この記事へのトラックバック一覧です: xsaneがATOK X3を使ってると動作しない。:

« gdm-setup.pyを10.04に対応させてみた。 | トップページ | ubuntu10.04RCの感想など »