« みくかべ♪を作成 | トップページ | ubuntu10.04がリリースになった。 »

とりあえずATOKとxsaneのローカルな問題を回避

ワタクシのローカルな環境の問題として、ATOK X3を入れていると、xsaneが起動できないという問題がありまして。
まあ、IIIMF絡みであろう、というあたりは付いているのですが。
で、遙か昔に、ATOKとSynapticで、似たような問題があったな、というのを思い出しましてググってみました。

で、結論から書いてしまえば、以下の記述でOKでした。
GTK_IM_MODULE=xim /usr/bin/gimp

上記コマンドで起動すると、無事にxsaneが動作します。
根本的な解決にはなりませんが、動作すれば十分なので、しばらくこれで対策します。
上記コマンドを記述したシェルスクリプトをパスの通ったところに置いて、gimpという名前で保存すれば、絶対パス指定で起動している場合以外であれば、問題なく起動できます。

まあ、他のアプリケーションから起動される場合なんかは、絶対パス指定をしている場合もあるでしょうし、その場合にはxsaneは使えませんが、それは問題ないので。
#他のアプリから画像渡されてるのに、そこからさらにスキャンとかないので。

比較的用途も限定できてしまっているので、こんな対策でもなんとかなるようです。
ま、まずは一安心。

|

« みくかべ♪を作成 | トップページ | ubuntu10.04がリリースになった。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/48229169

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえずATOKとxsaneのローカルな問題を回避:

« みくかべ♪を作成 | トップページ | ubuntu10.04がリリースになった。 »