« これいいなぁ。早く出ないかなぁ。 | トップページ | ubuntu10.04で、zip展開時に文字化けしていた。 »

さらにBlenderで遊ぶ。

キオ式ミクのBlender版を使っていますが。
今日まで、このデータに表情用の仕組みが組み込まれていることを知りませんでした。orz
#シェイプという機能らしい。
オブジェクトツリーからfaceを選択して、シェイプタブから選択することで簡単にプレビューできます。
複数のシェイプを同時に使用したければ、アクションのパネルから、使用したいシェイプを適用したいキーフレームに設定すればOK。
アニメーションの場合、開始フレームで0を設定し、完全に適用になるところで1.0を設定すれば、自動的に表情のアニメーションになります。
#もしかしたら、途中で止めたければ0.5とかやればいいのかな?

いやぁ、実に素晴らしい。もう、このデータだけで、簡単なアニメーションは作成出来てしまうという。
#無論2Dデータは言うに及ばず。

機能としてはモーフィングらしいんですが。
まあ、詳細はそういうBlenderお役立ちサイトを見て貰うとして。

んで、ちとアニメーションを作ってみました。(笑)
Blenderで作ったアニメ

わずか1秒強のデータで、しかも、サイズは320x240。でも、けっこうレンダリングには時間掛かりましたね。
いやぁ、アニメやる人たちがハイエンドマシンを欲するのが理解できた瞬間でしたな。(爆)

比較的、3Dツールとしては簡単な部類なんだと思うんですが、その手の常識を持ってないので、かなり手探りで、ひとつひとつの機能を確かめながら遊んでる感じです。
いやぁ、3Dって難しいし、時間も掛かるわ。
キャラクターものだと、ポーズ固定でも、表情とカメラワークだけでも、そこそこのアニメーションとかは作れるかも知れないし、そもそもBlenderのキオ式ミクのデータが素晴らしいので、ポーズ変更とかは、そんなに難しくないんですけどね。
だんだんと、いろんなコトが解っていくってのは、面白いもんです。
最初は使い方なんて全然解らなくてメゲまくりでしたけど。
GWのおかげで時間も取れたし。

んで。動画リンクだけだと、少し寂しい気がしたので。
動画とは別に、ちょいと大きめの画面でレンダリングした画像を掲載。
次のみくつべ♪のスプラッシュはこれで行くかな。(笑)

送信者 Blog

|

« これいいなぁ。早く出ないかなぁ。 | トップページ | ubuntu10.04で、zip展開時に文字化けしていた。 »

Projectみくんちゅ♪」カテゴリの記事

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/48292622

この記事へのトラックバック一覧です: さらにBlenderで遊ぶ。:

« これいいなぁ。早く出ないかなぁ。 | トップページ | ubuntu10.04で、zip展開時に文字化けしていた。 »