« K3BでCDのリッピング | トップページ | iOS4へのアップデードでミス。(笑) »

Sound Juicerってのも使ってみた。

まあ、K3Bでも事足りるんだけど。
言ってしまえば、CDのリッピングごときにK3Bは重いってか。(笑)

んで、他の軽そうなのを探してみたら、Sound Juicerってのが見つかりまして。
んでもこれ、ソフトウェアセンターから見つからないんだよね。
medibuntuから入ってんのかな。
ちと、どこのリポジトリか解らないのが不気味なところなんですが。(^^;

$ sudo aptitude install sound-juicer

でワタクシの環境ではインストール出来ました。
メニューは、「音楽CD取り込みツール」として、登録されます。
起動すると非常にシンプルな画面。
設定画面で、どこに書き出すか、形式はどうするか、などが設定できます。

もう少し、ファイル名のパターンが欲しいかな、ってのが不満点ですかね。
まあ、簡単と言えば簡単に使えるツール。
起動も速いし、GTKを使ってるみたいだし。
まあ、取り込みに使うなら、こっちの方がお手軽かも知れませんね。(笑)

|

« K3BでCDのリッピング | トップページ | iOS4へのアップデードでミス。(笑) »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ウロ覚えですが、Sound juicerは、昔デフォルトで入っていたような気がします。たぶん6.10のころ。名前に記憶があるので。

投稿: 松本 | 2010年6月21日 (月) 11時23分

あ〜そうなんですか。
これも容量の問題で、RhythmBoxに置き換えられた口なんですかね。
んでも、リッピングしようとすると、RhythmBoxって落ちちゃうんですよね。
理由は調べてないんで解りませんが。(^^;

まあ、ちとこれで、しばらくはリッピングしてみようかな、とか。
#てかK3Bの方がいいのか。

投稿: かおりん | 2010年6月21日 (月) 12時44分

なんか、CDからのリッピングって、考えてみたらUbuntuに来てからやってないんですよね。必要がないというか。PCはPCで閉じてしまっている感じで。

で、無関係にネタです。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100621/349475/

クラウドブックと言いながら、ネットブックと大差ないじゃないか(新味がない)という感じなんですけど、どうなんでしょうね。

投稿: 松本 | 2010年6月22日 (火) 12時03分

まあ、確かにワタクシも、殆どやりませんね。
まあ、たまたま、K3Bで、出来たので他にもなんかあるのかな、程度のエントリでした。(笑)
ネタの方は、後で見てみます。
気にはなってたんですがね。

投稿: かおりん | 2010年6月22日 (火) 12時51分

Sound juicerは、ソフトウェアセンターで Audio CD Extractor と言う名称で有るようです。

投稿: | 2010年6月23日 (水) 13時13分

全然違う名前じゃ見つけられないじゃあないですか。orz
せめて検索に引っかかるなんかがあればいいのに。

投稿: かおりん | 2010年6月23日 (水) 13時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/48678554

この記事へのトラックバック一覧です: Sound Juicerってのも使ってみた。:

« K3BでCDのリッピング | トップページ | iOS4へのアップデードでミス。(笑) »