« フレッツ光ネクストにしてみた。 | トップページ | iPhoneへauから電話帳を移動 »

うぶまがVol.4を読んだ。

まあ、詳細に目を通したわけではないんですが。

オススメ記事は、「はじめてのShellスクリプト入門」ですかね。
まあ、ワタクシ、この記事目当てで購入したのですが、期待を裏切らない内容だったので、満足です。
これまで、シェルスクリプトに挑戦したかったけど、なんかイマイチ書き方が解らんのう、と思ってたひとには、これを一読するだけで、概要は解ってしまうんじゃないでしょうか。
連載すればいいのに。

正規表現に関しては、もう少し紙面を割いて貰っても良かった気がするけど、これきちんと説明すると、たぶん6ページ程度でも厳しいんでしょうね。
詳細知りたければ、Webで調べることも出来るから、「正規表現の使いどころ」って点で説明出来てるから、これでいいのかな。

それ以外の記事ってぇと。

まいんちゃんのグラビアでしょうか。
ええ、不満足ですとも。(爆)
ビキニとは言わないまでも、なぜスク水を着せませんか。
あんなのはグラビアとはいいませんよ、Ubuntuユーザーをなんだと思ってるんですか。
#もうUbuntu関係ないし。

ま、グラビアはともかく。
タイミング的に10.04リリースのタイミングだったので、インストールとアップグレード関連に紙面が割かれているのは仕方ないのかな、って感じではありましたが、10.04の新機能というか、変更になった機能を詳細に解説してあるのは良かったんじゃないかと思います。
新規ユーザーだけじゃなく、従来のユーザーにとっても、こういう解説ってのは意味があると思うんですよね。
意外に便利になってる機能があるのに気づかないとかあるんで。
NautilusのF3でペインが分割できるとか知りませんでしたよ。これ、便利だよね、間違いなく。
右クリックメニューに他のペインにコピーとか、他のペインに移動とかあるし。
この機能を使いこなせば、かなり便利なはず。
#そもそも、この他のペインにコピーってのには気づいてたが「他のペインってなんだろう」と思ってたのは秘密だ。

Compiz記事は、まあ、イマイチ。目新しさもなく。ただ、Ubuntuの見た目をアピールするために、他のアプリと組み合わせて、派手に見せる、ってのは従来紹介されてなかったように思うので、この辺、さすがに単純にCompizの機能の紹介に留まってないのはさすが、と言えるかも知れません。
ま、面白くはないんだけど。(笑)

ああ、それと、10.04の機能紹介の中で、ATOKのインストール手順とか紹介されてたのは、いいな、と思いましたね。
まあ、Ubuntuでも使える珍しい商用アプリでもありますし、そもそも、日常的に使う日本語入力に関して、Windowsからの移行組なんかは、ATOKがあるなら、それを使いたいひとは多いでしょうし。ま、惜しむらくはamd64版に関しては一切触れられてないところでしょうか。残念。

あと、今回個人的に嬉しかったのが、Arista Tarnsccoderの紹介でしょうか。
最近iPhone買ったことも理由ですが、PSPの動画も簡単に変換できるみたいなので。
こういうお手軽ツールがあると、動画も持ち歩こうかな、って気分になりますよね。

後半の、アプリケーション紹介も、今回は本数を絞ってきたためか、基本的な活用法の説明なども付加されており、Vol.1の時のように、「とにかく数を紹介する」って形じゃなくなったのは良かったんじゃないかな、と思いますね。
また、見出しも「Ubuntuで〜したい!」になっていて、これをしたい場合には、こういうアプリを、こういう風に使うのね、って内容になってるのはいいな、と思いました。
これなら、目的からアプリを探すことも、実際の手順も解り易いはずなので、この構成で今後もお願いしたいところです。
まあ、やっぱりある程度、まとまって数を紹介する必要があるのか、個々のネタは浅い感じがするので、今後は、ある程度テーマを絞って、特集的にページ数割いて、各種HowToをやってくれるといいな、と思います。

ちなみに、ネットウォーカーの記事は、読んですらいません。(爆)
キーボードのなくなったネットウォーカーに、全く興味がないので。

あと、学校にUbuntuがやってきた、的な記事もパラパラ見ただけでしたね。
導入事例の紹介としては面白いと思いますが、読み物的に面白いか、というと、ワタクシの興味の外だったので。

まあ、今回のうぶまがは、「まいんちゃんのグラビアを除いて」総じて満足だったかな、と思います。インストールCDも付いてたしね。

まいんちゃんのファンは、あんなグラビアで満足なのかなぁ。(笑)

|

« フレッツ光ネクストにしてみた。 | トップページ | iPhoneへauから電話帳を移動 »

Ubuntu」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

twitterで@ubuntumagさんに「表紙をまいんちゃんにすればいい!」といった自分が恥ずかしや。

投稿: igrep | 2010年6月 5日 (土) 19時02分

いや、スク水さえ、あれば、ワタクシも大満足だったと思いますがね。
まあ、まいんちゃんの表紙そのものいいんじゃないでしょうか。
グラビアも、悪くはないと思うんですよ。
でも、グラビア写真が物足りなくないですか?
まいんちゃんのファンって、あれで満足なのかな。それが気になります。(笑)

投稿: かおりん | 2010年6月 5日 (土) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/48550132

この記事へのトラックバック一覧です: うぶまがVol.4を読んだ。:

« フレッツ光ネクストにしてみた。 | トップページ | iPhoneへauから電話帳を移動 »