« iPhone買っちゃったから、どうしようもないんだけどさ。 | トップページ | あ〜、こういう使い方すんのね。 »

日本では利用できるコンテンツが少ないってか。

第55回 iPadがあの大きさの理由は:島川言成「転生都市☆アキバ今昔」

アップルがiPadを発売した、2010年5月28日、東京・原宿の「ソフトバンク表参道」や銀座の「アップルストア」には、白昼夢でも見ているような人々が行列を作っていた。小生の知人もその中に並んでいた。「で、iPadを購入して1カ月過ぎたけど、イマの感想を聞かせてよ」と改築後の秋葉原ワシントンホテル2階のデニーズで質した。「操作は人前でスマートに見せられるようになりましたね」と専用バッグからiPadを取り出した。電車内などを観察すると、ケータイ、ニンテンドーDS、ソニーのPSPを使うヒトが数多く、たまにノートPCを使用するヒトを見かける。iPad利用者は、まだ目撃していない。

iPadの画面サイズは、確かに各種デジタルコンテンツを再生するには向いているサイズだと思うけど。
まあ、そんでもある程度はiPhoneでもイケルし、ひとりで見る分にはiPhoneでも十分じゃないかと思ったり。

アメリカだと、映画やら、TVやら、大学の講義までiTunesStoreで配信されてるそうで、そら、確かにコンテンツが充実してるなら、iPadも面白いかもしれない。
んで、単にその手のコンテンツに日本語字幕入れるだけでも、かなりの手間とお金がかかりそうだから、日本には、その手のコンテンツが輸入されてないのか。
はたまた、日本の地デジみたいな、著作権問題が絡んでいて、日本のオリジナルコンテンツが配信できないのか。
#んでもDRMあったよな。
まあ、この記事を読む限り、iPadは「プレイヤー」なわけだね。
なるほどな、と思う一方で。
だったら、重すぎるよな、という点と、じゃあどうして、あんだけいろいろ出来る、って宣伝打ったのよ、と思ったりもする。
コンテンツが充実したって、プレイヤーである事実は変わらないし、やっぱりノートPCの代わりにはならないんだよ。

で、そんで先日のエントリに繋がったりするんだけど、Androidは、どこを目指しているのかな、と。
アプリケーションの導入が可能なところから、ある程度の自由度はもってたりすると思うんだけど、それでも、iPadと同様に、プレイヤーOSを目指しているのかな、とか。
その点、ChromeOSは違う。
確実に、今のノートPCの機能はすべて補うつもりで作られてるOSだと思われる。
#クラウドだけど。
そこがChromeOSとAndroidの大きな違い、というのであれば、2本柱として別々に開発されているのも、納得なんだけど。

今の状態じゃ、iPadもAndroidも得体の知れないものでしかないよね。(笑)

|

« iPhone買っちゃったから、どうしようもないんだけどさ。 | トップページ | あ〜、こういう使い方すんのね。 »

ハードウェア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/48816653

この記事へのトラックバック一覧です: 日本では利用できるコンテンツが少ないってか。:

« iPhone買っちゃったから、どうしようもないんだけどさ。 | トップページ | あ〜、こういう使い方すんのね。 »