« 「普通」ってなんだ?(笑) | トップページ | なんか応援しようって話になったんで。 »

miniDLNAなるDLNAサーバを試す。

miniDLNAなるDLNAサーバがあるらしいことを知ったので、試してみた。
本家サイトがここかな。

debとかなく。
いきなり、展開するとバイナリがフォルダ毎に入ってるという、大変素敵アーカイブだったりするわけですが。(笑)
#ま、この程度なら自力でdeb化も、それほど大変じゃなさそう。

設定は、GUIとかなくて、/etc/minidlna.confを編集しますが、基本的にはmedia_dirを追加していくだけです。
メディアの種類別に行を追加していけば、サブディレクトリまで含めて、ファイルを検索してくれるようです。
その他に細かい設定は何もなく。
なにより、トランスコードが出来ない。

しかしながら、BRAVIAでも正常に認識されるし、PMSよりも、軽いし、何よりLinuxネイティブというのが嬉しいところ。
amd64のひとは、ソースからビルドし直して、checkinstallした方がいいかも知れませんが。

メモリ消費量も大きくなさそうなので、しばらくはこれを常駐してみようかと思います。
いずれトランスコードも搭載されるかも知れませんし。

ちなみに。PS3とも結構相性がよく、PMSで再生不可能だったmp4が素直に再生されたり、軽量なので、PS3側からの操作も、高速だったりということで、PS3と組み合わせて使うなら悪くないかも知れません。
まあ、トランスコードないので、mkvとか使えないのが痛いところですかね。
今後の注目株、ってことで。

|

« 「普通」ってなんだ?(笑) | トップページ | なんか応援しようって話になったんで。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/49220369

この記事へのトラックバック一覧です: miniDLNAなるDLNAサーバを試す。:

« 「普通」ってなんだ?(笑) | トップページ | なんか応援しようって話になったんで。 »