« iPhoneの自動電源ON/OFF | トップページ | miniDLNAなるDLNAサーバを試す。 »

「普通」ってなんだ?(笑)

futsuu @ ウィキ - トップページ

最終役員面接では英語で「プログラム書けない仕事だけど本当にいいのか?」と聞かれて「別に構わない」と即答した。
趣味でやるから面白いのであって、仕事でやったら面白くないじゃないか。と思っている。

今はサラリーマンとして趣味でプログラムを書きながら普通に充実した生活を送っている。当然だが筑波大学ではない。あそこでは現実世界を楽しめないだろうが。

なんかの勉強会で、「普通のサラリーマン」が披露した、ものすごい経歴ってのが引用元に載ってたりします。

まあ、確かに凄い。
これ、親も凄いけどね。(笑)
幼稚園児にAppleIIとか与えないから、普通。(爆)

この人の判断の素晴らしいと思えたところが、引用部分なわけですが。
「趣味でやるから面白い」ってのは事実かな、と。

ワタクシは仕事にしてしまいましたが、「仕事のプログラミングやシステム構築」と「趣味のプログラミング」は、全然違うものです。
そこは一線を引いてますし、まあ、会社内での話のネタとして「趣味のプログラミング」で得た知識を披露したりもしますが、それが直接仕事に役立ってるか、というと、全然そんなことはなく。(笑)
#てか、直接役に立つようなことはまずない。(爆)
基本「家に帰ったら仕事のことは忘れる」にしてますし。
まあ、往復の電車の中で、残作業や、当日のスケジュールを組み立てたりして、自席に着く時には、大体、その日の予定は決めてしまってますけどね。
#帰りの電車の中で考えることもあるし、帰りの電車では当日の積み残しの解決方法とか考えてたりもしますけど。

一方で。
仕事中には趣味のことを考えてたりしますが。(笑)
#もっとマジメに働きましょう。

ただ、わりとマジメな話、「趣味でやるから楽しい」ってのは、あると思うんですよ。
仕事になると、どうしても締切りがあり、自分の満足するところまで突き詰めることは困難なわけで。研究者という選択もあるかも知れませんが、職業研究者だと、今度は結果を求められるし。
まあ、プロは常に結果を求められて、「基本的には」失敗は許されないわけです。
#「こうすると失敗する」という結果を得る、という仕事もあったりしますけど。
#検証実験とかそうですよね。

趣味の範囲でやるから、無意識的に制限を設けられる(個人の出来る範囲に限られる)し、趣味でやるから、どこまでも自分の納得できるまで突き詰めることが出来る(時間を好きなだけ使える)わけで、これを仕事にしてしまうと、いろいろと別な制限が足かせになって、「楽しくなくなる」わけですよね。

よく「好きなことをして生きていきたい」って話は聞きますし、「趣味を仕事に出来たらサイコーだよね」なんてことを言うひともいますが、実際には「趣味は仕事になった途端、楽しくなくなる」のは事実なんですよね。
「好きなことをして生きて行く」のは、ある意味楽しいんですが、「好きなことがキライになる覚悟」は必要なんです。で、その時、果たして、そのまま仕事を続けられるか?そして、続けていく覚悟も必要なんです。仕事として、プロとしてやってるわけなので、途中で投げ出すのは望ましくない。

だから、この「普通のサラリーマン」の判断は正しい、とワタクシは思うんですよね。
ここまでの経歴ってことは、かなり「趣味の人」なわけで、これ仕事でやったら、どんだけ時間的コストかかんのよ、な世界なわけですよ。
「趣味だから楽しい」ってのは、実に正しい考え方だな、と思います。

「仕事」は喰うための手段。「自分の欲求を満足させるのは、趣味の世界で」という見事な割り切りをしている。
これ、趣味人って、みんなそうだと思うんです。(笑)

「生活のために普通であること」を選択した普通のサラリーマン、安易にそれを職業にしなかった、この方の英断。
硝酸に値する、とワタクシは思いますね。(笑)
#たぶん、本人も悩んだんだろうな、で、「仕事じゃ満足できない」って判断したんだろうな。(笑)

|

« iPhoneの自動電源ON/OFF | トップページ | miniDLNAなるDLNAサーバを試す。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/49215395

この記事へのトラックバック一覧です: 「普通」ってなんだ?(笑):

« iPhoneの自動電源ON/OFF | トップページ | miniDLNAなるDLNAサーバを試す。 »