« VirtualBoxにUbuntu10.10 β版を入れる | トップページ | Ubuntu10.10βに触ってみた。 »

Conkyが擬似透過じゃなくなってたらしい。

[ Conkyで擬似透過ではなく真に透過をする方法と画像表示をする方法] by ひねもすLinux

Conkyのバージョンを気にせず使っていたのですが、気がつくと大分アップデートされていたようです。
kde4でConkyの背景を透過する方法 で苦労したのも束の間、便利になったものです。
Conky1.8からこの透過が使えるようになっているようです。

上記の画像はKDE4のPlasmoidウィジェットがConkyに邪魔されずに透過しているサンプルです。
それ以外にも、アイコン、その他、なんでも透過してくれます。
Gnomeなどでも同様でしょう。


Conky使ってるひとは多いと思うんですが。
背景透過できるし、結構使いでがあるんですよね。
各種情報表示するには。

んで、そのConky背景の透過がこれまでは擬似透過だったわけです。
というのは、デスクトップの壁紙の一部を自分のウィンドウの背景としてコピーして表示していたんですね。
完全な透過表現ではなかった。
それが、完全な透過になったようです。

透過率とかももしかしたら指定できんのかな。
そうすれば、壁紙に依らず見やすい、って表示に出来そうですけどね。

KDE等とも相性がよくなったそうで。
KDEを使ってるひとは要チェックだ。(笑)

|

« VirtualBoxにUbuntu10.10 β版を入れる | トップページ | Ubuntu10.10βに触ってみた。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/49415023

この記事へのトラックバック一覧です: Conkyが擬似透過じゃなくなってたらしい。:

« VirtualBoxにUbuntu10.10 β版を入れる | トップページ | Ubuntu10.10βに触ってみた。 »