« おっさんにも解るPython 第一部完(笑) | トップページ | おっとびっくり。 »

MiniDLNAとPS3で、動画環境構築すべし。

miniDLNAなるDLNAサーバを試す。」というエントリで、インストールしたMiniDLNAですが、やはり、今一番、お勧めのDLNAサーバではないかと思われます。
リポジトリにないのが残念ですが。
BRAVIAは前述の通り、mpgファイルしか再生出来ないとか、動画回りにちと残念なところがあるものの、PS3との相性が抜群です。
トランスエンコードがないので、mkvとか、isoとか再生できないのは痛いところですが、その辺は、予めHandBrake等でmp4化してしまえば、ほぼなんでもPS3で再生可能でした。

他のDLNAサーバ、例えばPMSとか、MediaTomb等で正しくPS3で認識されないMP4ファイルも、MiniDLNAなら、きちんとPS3側で認識し、しかも10倍速や、30倍速などのスキップも可能です。
元々小さいしCで書かれてるようで、常駐量も少なく、設定もトランスエンコードがないぶん簡単です。

もう、これでOKな感じですね。
ワタクシは、もう一台、DLNAクライアントとしてPS3を買う決心をしてしまいました。(笑)
そんで、TVにつなげれば、もうDLNAで悩む必要もないし、TVもDLNAにこだわる必要ないし。
まあ、無線LANの速度でも安定して性能出るのか、は試してみないと、ですが、最悪NECのAtermの子機をもう一台買ってしまえばいいわけで。
#出費は嵩むが。

幸い、まだエコポイントは継続になるようなので、次のTVを買ったエコポイントでPS3を増設しようと考えております。

DVD画質(SD画質)をフルHDにアップコンバートして、こんだけ綺麗に再生出来るのは、いまんとこ、PS3が一番お得なんじゃないでしょうかね。
オマケでゲームも出来るし。
トルネもあるから、そっちのPS3につないでしまえば、普通に録画を家族で見ることも出来そうです。

MiniDLNA+PS3、今のところ、ワタクシの中ではベストの組み合わせですな、動画サーバ環境としては。

お勧めです。

|

« おっさんにも解るPython 第一部完(笑) | トップページ | おっとびっくり。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/49428385

この記事へのトラックバック一覧です: MiniDLNAとPS3で、動画環境構築すべし。:

« おっさんにも解るPython 第一部完(笑) | トップページ | おっとびっくり。 »