« アピールはしてもいいと思うんだけどね。 | トップページ | Ubuntuの環境再構築時のメモ »

直るもんなんだ、ドット抜け。

いきなり現れた、液晶モニターのドット抜けが、直った件について - Sickly Life はてな版

突然PLB2409HDS-B1の画面中央やや右上辺りに、シミのようなものが現れたので、何なんだと観察してみたらドットが白くなっていた\(^o^)/。

液晶のドット抜けは、もはや致命傷で仕方のないもんだと思ってたけど、直るもんなんだねぇ。
まあ、直らない場合も多かろうとは思うけど。
同じような症状がでたら、試してみよう。

|

« アピールはしてもいいと思うんだけどね。 | トップページ | Ubuntuの環境再構築時のメモ »

ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

治る種類と治らない種類があるらしいですね。ウチのはダメでした。

投稿: 松本 | 2010年9月21日 (火) 07時57分

あ、試したんですか。
やっぱり治らない場合もありますよね、ハードの問題だし。

投稿: かおりん | 2010年9月21日 (火) 08時44分

完全に死んでる場合と、機能不全になっているだけの場合があるみたいな感じですね。で、後者の場合、カツを入れてやると治る場合があるのだとか。外見の特徴でわかるようです。ウチの場合(4年ほど前の話ですが)、どう見ても完全に死んでいたんですが、物は試しとやってみました。で、ダメだったという、なんともしまらない話です。

投稿: 松本 | 2010年9月21日 (火) 11時19分

いや、治る可能性があるんだってのが解っただけでも。(笑)

投稿: かおりん | 2010年9月21日 (火) 13時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/49513613

この記事へのトラックバック一覧です: 直るもんなんだ、ドット抜け。:

« アピールはしてもいいと思うんだけどね。 | トップページ | Ubuntuの環境再構築時のメモ »