« わりと頷けるというか、宣伝なのかね。 | トップページ | Bloggerでプログラムコードを表示するとき便利なウィジェット »

家庭内サーバによさげ

日本エイサー、ひし形のコンパクトなデスクトップPC:ニュース

「eMachines」ブランドのコンパクトなパソコンで、薄い、ひし形の特徴的なデザインを採用した。価格はオープンで、予想実売価格は3万9800円前後。

AthronII Neoの実力がAtomとどの程度差があるか、てのが悩ましいところだけど、GeForce搭載ってことはCUDAも使えるわけで、ホームサーバ的に使うにはよいかも。
まあ、サーバにするには、HDD容量が圧倒的に不足するけど、そこは外部ストレージで間に合わせればいいし。

あとはWindows7 HomePremiumとやらがリモートデスクトップに対応しているかどうか、かな。
USB3.0とかe-SATAとか付いてるなら、十分使えそう。
安いし。(笑)

まあ、候補のひとつにしとこう。

|

« わりと頷けるというか、宣伝なのかね。 | トップページ | Bloggerでプログラムコードを表示するとき便利なウィジェット »

ハードウェア」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/49340186

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭内サーバによさげ:

« わりと頷けるというか、宣伝なのかね。 | トップページ | Bloggerでプログラムコードを表示するとき便利なウィジェット »