« みくつべ♪をdebianでも使えるようにしてみた。 | トップページ | MonoDevelopを使ってみた »

Torneの移動でしくじる

もう、TV自身のDLNA機能には見切りをつけて、PS3をDLNAクライアントで使う、という割り切りをしたんですが。
というわけで、TVを購入。
画質の点で、結局SONYのBRAVIAに。
で、PS3ももう一台購入。
#ああ、働かないと…。

んで、新しく購入した方にTorneを移動しようと思いまして。
まあ、Torneの移動そのものは何の問題もないのですが、問題は外付けのHDD。
これの移行に失敗した。

そもそも、PS3のデータ移行を行う機能があるなんて知りもせずに。
いきなり、Torneを接続して、アプリインストールして、とかやったせいで、外付けHDDを、新規に認識させてしまったわけですよ。(^^;

結果、見事にこれまで貯めこんでいた録画データは、パーになりました。(爆)
#まあ、笑い事なんですが。

それほど重要なもんでもないし、取り返しがつかないってこともないんですが。
録画程度の話だし。
世界なんとか街歩きがなくなったのは惜しいなぁ、と。
#わりと楽しみに見ていた。しかも面白いので保持していたという。

というわけで、Torneを移動する、他のPS3に接続しなおす場合には「データ転送ユーティリティー」を使用して、PS3のデータを移動してから、Torneを接続し直せば、外付けHDDも普通に認識するようです。

オンラインマニュアルに思いっきり書いてあったんですがね。FAQに。orz

ま、情報調べもせずに、いきなりやっつけたワタクシが悪いということで。
この手のことは、事前に調べてやるのが吉、なのは解ってるんですがねぇ。
ま、ついついテキトーやってしまいますわ。(爆)

|

« みくつべ♪をdebianでも使えるようにしてみた。 | トップページ | MonoDevelopを使ってみた »

ハードウェア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/49891966

この記事へのトラックバック一覧です: Torneの移動でしくじる:

« みくつべ♪をdebianでも使えるようにしてみた。 | トップページ | MonoDevelopを使ってみた »